シングルパパの考え事 体験談

あけましておめでとう 2019

投稿日:

やましー
あけましておめでとうございます。やましーです。

 

2018年が終わり2019年が始まりましたね。

 

年越しはいかがお過ごしだったでしょうか?

 

自分は例年通りに実家の秋田に

娘のうーたを連れ

帰省しておりました。

 

今回の記事は

昨年の振り返り的なものと

帰省した思った事や

今年の抱負などダラダラと書き流していこうかと思っておりまする。

 

 

2018年を振り返って

昨年の2018年。

ひとり親になって2年目の年。

 

一番大きかった事は

勿論、娘の成長なのですが

 

それ以外だと

 

当ブログの認知度が少し上がったという事。

 

2018年のお正月から見た事のないアクセス数で

自分の拙い文章ではありますが

たくさんの方から応援、共感をいただけて

ブログを書いて本当に良かったなと思いました。

 

きっかけを作っていただいた

木村直人様@air_kimura に感謝してもしきれません。

 

木村直人さんにブログを紹介されて思った事。

やましーおはようございます、こんにちは、こんばんは シングルパパ美容師やましーです。 この記事にも少し書いたのですが 当ブログが こちらのブログで紹介されました。  naoto kimura ...

続きを見る

 

 

 

 

 

昨年書いたこちらには

 

あけましておめでとうございます2018年

やましーあけましておめでとうございます! やましーです。 お正月帰省で ただ今、極寒の秋田県からお送りします。   いやぁ平成30年って響きのインパクトがすごいですね。   Hey ...

続きを見る

 

2018年の抱負にこう記していました。

 

2018は「動」

素敵な出会いがあり(あっ彼女とかじゃないよ笑)

こういう環境になったおかげで感じる幸せもある事を知りました。

 

とにかく2018年は動いていろんな方と出会いたいなと思っています。

 

そしてブログも

シングルパパで検索すると上位の方に表示されるようになってきました。

 

これから

そんなキーワード検索をかけて

情報を求めている方に

何か

読んでよかったと思える事を

元気になれた

頑張ろう

って思える記事を書いていけたらな思います。

 

 

 

積極的に同じような境遇の方のお話が聞きたい。お会いしたい。

そんなに回数が多かったわけではないけれど

 

シングルオフ会in大宮を開催して思う事

やましーおはようございます。こんにちは。こんばんは。やましーです。 先日シングルパパさんママさんの オフ会を開催致しました。 7/5日まであと三組様募集中です! シンママ・パパの子連れプチオフ会開催ア ...

続きを見る

 

シングルファザーだけのオフ会

やましー おはようございます。こんにちは。こんばんは。やましーです   実際自分の生活圏内には存在しないシングルファザー。   世の中には20万世帯あるそうですが   な ...

続きを見る

 

シングルオフ会in原宿

やましー おはようございます。こんにちは。こんばんは。やましーです。   ジングルベール♪ジングルベール♪   クリスマスいかがお過ごしでしたでしょうか?   自分は前回 ...

続きを見る

 

多くの方とお会いできる機会がありました。

 

お子様の年齢によって抱えているものは様々で

 

同じ傷を負った者同士....という表現は適切ではないかもしれませんが

 

そういった存在が近くにいてお話できて

とても心強い経験ができました。

 

 

 

 

 

ブログに関しては自分では判断は出来ないのですが

 

読んでよかったと思える

元気になれた

頑張ろう

 

と思ってくれる方が一人でもいてくれたら嬉しいですね。

 

 

秋田へ帰省

12月31日に新幹線に乗り秋田に帰省しました。

 

昨年まで

娘のうーたは小さい事もあり

座席は1人分しか取らず

自分の膝の上に乗せた状態でしたが

 

これが予想以上に大変。

 

なので今年からはゆったり2席にしました。

 

そして車両の1番前の座席に。

 

かなり新幹線移動が楽でした。

 

それだけうーたも成長しているんですかね....

 

時間的には約4時間かかるのですが

あっという間に感じました。

 

その日の様子はこちらから

 

 

そうして大晦日の夕方ぐらいに実家に到着します。

 

ばーばとの再会。

改札にうーた一人で走って先に母の元に行く姿は

少し驚きました。

 

母と実際会ってない期間は約5ヶ月ぐらいなんですが

もうしっかり記憶に残っているんですねぇ。

実家にて大晦日

決まって集まるのは

母 叔父 叔父の奥様 そして従兄弟二人

そこに自分とうーたの7人です。

 

東北の大晦日は

お正月より食べ物が豪勢です。

 

 

これが普通だと思っていたので

地域によっては逆だと知った時に軽く衝撃を受けました。

 

よって年越しそばを食べる頃にはお腹いっぱいで食べれません。

 

 

無理して食べますが 笑

 

 

納豆汁

ついでにこちらも

 

 

これなんだと思います?

 

納豆をすり潰して味噌汁にした

 

納豆汁です。

 

多分秋田の郷土料理だと思います。

 

一応調べてみると

 

東北地方の山形県岩手県秋田県などでは広く親しまれており、山形は山形市新庄市庄内町酒田市、岩手は湯田町(現:西和賀町)、秋田は湯沢市において地方料理として知られている。また秋田県や山形県の一部では正月の雑煮が納豆汁仕立てになるほか、熊本県福岡県でも雑煮に納豆を加える例が見られる。しかし納豆の消費量が全国1位の福島県福島市では納豆汁の存在すら知らない者も多い。

岩手県

納豆味噌スープを作った後、更に納豆を具材として追加する

山形県

納豆をペースト状にしたものを汁に入れる[4]

また、1月7日七草粥の代わりに納豆汁を食べる風習がある

郷土料理となっており、具の多い汁となっている[5]

秋田県(院内、湯沢市)

岩手県と山形県の中間といった具合。豆が細かく砕ける程度にすり潰した納豆を汁に溶き、具材はわらび等の山菜がふんだんに使われている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/納豆汁より引用

 

秋田だけではないんですね。

 

というよりこの納豆汁が東北の郷土料理と知るのは大人になってからなんですけど

 

高校時代は茨城県に住んでいた自分....

 

なぜ納豆で有名な茨城ではなく秋田なのか....

 

 

 

頑張れ茨城 笑

 

 

 

 

ついでが長くなる癖があるのでこの辺で

 

愛猫

この豪勢な食卓を囲んでいると

何かが足りない事に気付きました。

 

それは....

 

実家の愛猫が亡くなった日

やましーおはようございます。こんにちは。こんばんは。 やましーです。   この記事にも登場する       先日2018/5/16 実家で飼っていた。 &nbs ...

続きを見る

 

実家で飼っていた猫のあいちゃん。

 

2018年の5月に亡くなってしまったので

いなくなってからの年越しは初です。

 

いつも刺身などを狙ってみんなが卓を囲むと

一緒に囲んでいたあいちゃん。

 

いないとやはりさみしい気持ちになります....

 

うーたは覚えてないんだろうなと思っていましたが

 

実家に着くなり

 

うーた
にゃんにゃんはー?

 

 

あいちゃんのスペースがあったキッチンの方を探しに行きます。

 

うーた
あれーいないなー

 

その光景を見てとても切なくなりました。

 

同時にうーたの中であいちゃんの記憶が残ってるんだなぁ

と嬉しくも思いました。

 

うーた
ばばーにゃんにゃんはー?

 

母親
にゃんにゃんはねー遠くに行ってしまったのお空の遠くに

 

うーた
わかったー

 

悲しいお別れはあるし

 

これからそういった別れが増えるかもしれないけど

 

 

この子の笑顔が家族を明るくさせてくれます。

 

単純にすごいです。

 

娘の存在。

 

そばにいてくれて存在してくれるだけで

 

何というか感謝です。

 

ありがとう。娘様。

 

そんな事を思いながら

 

ゆっくりと年越しを過ごしました。

 

 

とは裏腹にsnsでは荒ぶっていました。 笑

 

遅くまで起きているうーたは母とお絵描きを

 

 

元旦の実家での仕事

自分は実家に帰ると

動く事をやめます。

 

 

しかし

実家に帰ると必ずやる事があります。

 

そうそれは

 

髪を切る事。

 

母は基本的に美容室に行きません。

 

 

 

無茶苦茶喋るの好きな人ですが

 

苦手みたいです。

 

 

なので基本ボッサボッサです。

 

白髪もすごいです。

 

 

 

 

ちょきちょきちょき

 

 

 

 

 

 

 

スッキリ。

 

 

 

自分は白髪は活かして変に隠さない方が

良いと思う派なのですが

 

今回から母は白髪を染めずに

 

シルバーヘアにしていくそう。

 

大賛成です。

 

でももうそんな年齢なんだなぁと少し切なくもなり.....

 

まだまだ苦労をかけさせている事に申し訳ないという思いでいっぱいになります。

 

 

 

しかし

 

髪を切り終えて昼間からお酒をいただき

 

ソファーと同化する自分.....

 

 

同化し過ぎて

娘がぬいぐるみを並べてくれました。

 

 

本当にすみません.......。

 

娘と従姪

その日の夜も同じ親族が集まり

そこに加えて従兄弟の子供二人も

やってきてくれました。

 

うーたの従姪は三年連続で会う機会があり

二人の距離はどんどん縮まっているようです。

 

 

本当可愛い。

 

 

 

あぁ....癒されます。

 

 

 

ポテチでアヒルってもう尊いです......

 

 

 

この日は従甥も抱っこしてくれました。

 

 

素敵元旦すぎるだろ.....

 

 

大乱闘スマッシュブラザーズ大会

そんな中

従甥は

 

こちらのゲームをやっておりました。

 

created by Rinker
任天堂
¥5,980 (2019/04/14 10:31:41時点 Amazon調べ-詳細)

 

従兄弟たちは初代スマブラ世代

 

従甥は最新作

 

世代は

掠ってないがやってみたい自分やましー。

 

 

しかしSwitchの構造上

 

一台で4人対戦はできません。

 

尚且つ本体だけではテレビに繋げられない。

 

しかしやってみたい。

 

世代を掠っていないアラフォー親父のやましーが1番ノリノリです。

 

 

 

 

 

 

ふっふっふ.....

 

 

 

 

 

 

 

こんなこともあろうかと持ってきているのだよ!!

 

一式な!!!!

 

こいつのせいで荷物がかさばる.....

 

 

そこで急遽、開催が決まったスマブラ大会。

 

 

 

...........

やり方がわからない。

 

..............

どうしたら勝ちなんだ?

 

 

 

...................!!!!!!

ムッチャクッソ飛ばされてるんですけどぉぉぉ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

.................ああああ!!!

 

コントロぉぉぉぉオラァァちっちぇぇぇぇぇえええ!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

君達ぃ!!???

 

基本3人の戦いになってるけどぉぉぉ!!!!?

 

だいじょぉぉぉぉぶうぅ!!!!?

 

 

 

 

 

 

................

 

 

ていうか俺に攻撃すんのやめない?

自分がどこにいるのかも把握してないんだが。

 

 

 

何度やっても最下位。

 

ふん。クソゲーか。

 

 

しかし大人になってから

従兄弟達と同じゲームを顔を合わせてプレイするなんて

 

何十年ぶりだろ??

 

 

そう考えるとすごいゲームだな.....

 

セリオンタワーへ

元旦も終わり1月2日。

 

あまりにも動いていないので

 

何をするのもだるい。

 

寝るのも疲れる。

 

というほど

だらけて過ごしてしまったので

少し外出。

 

詳しくはこちらへ

 

 

 

帰る日

3泊4日の実家への滞在時間も終わりに近づき

もう神奈川へ帰る日。

 

こちらにも載せているが

 

 

自分の子供の頃とうーたを比べてみた。

 

 

写真を見ながら

 

こうして今は自分の子供と同じ歳ぐらいの頃を

簡単に比較できるんだなぁと

 

しみじみ思いました。

 

写真を残しておいてくれて母に感謝です。

 

そして今

娘の記憶、記録を残すのは自分だなと。

 

もともと残しているけど

 

将来こんな風に遊んだり

 

色々な方向に使えるんだろうし

ブログを含め

残すという意味合いがまた増したなと感じました。

 

 

そんなこんなで

あっという間にもう神奈川の自宅に帰ってきました。

 

ゆっくりできる場所があるのは本当にありがたいことです。

 

母が用意してくれているあの環境のお陰で

これからも進んでいけます。

 

今年の抱負

昨年が『動』だと表したので

 

今年は力をとって『重』かなと思ってます。

 

なんで『重』?

 

 

『動』から

力を抜くと

『重』になるので

 

自分の中で力を抜いてという意味もあります。

こじつけです笑

 

 

そして色々な物を重ねていく年にしたい。

 

平日は基本的に寝る時間を除けば娘と一緒に入れる時間が少なく

今まで仕事と育児の割合が8:のだとしたら

 

就労時間を短くして

6:4ぐらいの働き方をしようと思っています。

 

収入も下がる事だと思います。

 

将来的に良い事では無いのかもしれません。

 

しかし

実家にて品数が多い食事を

うーたは

いつもより食べていたように見えました。

 

もう去年や一昨年と違って

色々な物を食べれるようようになってきました。

 

そこで

まずはしっかりとした食事を作りたい。

 

以前自分は両立しようとしてダメでした。

 

宅食を利用した経緯

やましーおはようございます。こんにちはこんばんは。やましーです。今回は食事に関するお話。 目次1 食事に対してのストレス2 宅食という選択肢3 まとめ3.1 この記事にて初めて当ブログにいらっしゃった ...

続きを見る

 

一度精神的に辛くなったものに挑戦するのは正直怖いです。

 

 

しかし

今のうちに少し時間の余裕をもらって

 

料理.....

 

料理のみならず家事全般のスキルを高めて

経験を重ねて行きたい。

 

要領が良くなり

今よりも時間をかけずに家事が出来るようになりたい。

 

 

もちろん娘との記録であるブログも続けるし

 

もっと文章力がつくように読書もして行きたい。

 

 

本業の穴埋めを少しでも出来るよう

平行して色々な事を吸収して行きたい。

 

 

 

今後の生活の為に使える経験を重ねる一年にしたいなと思っています。

 

 

 

 

冒頭に書いたように

 

ダラダラと書き流してしまいましたが

 

 

2019年、今年もyamashi-blogをよろしくお願いいたします。

 

今年も一年楽しんで生きます。

 

それではこの辺で

 

しーゆー。

この記事にて初めて当ブログにいらっしゃった方へ

はじめましてはこちら

336

336B

各snsでブログの更新をお伝えしております

フォローして頂き

シェア、リツイートして頂けると嬉しいです。

Twitter

Facebook

Instagram

マリッシュ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
やましー

やましー

娘が生後11ヶ月の頃ひとり親になった美容師です。 シングルの気持ち、体験、育児、日々の生活や 本職の美容師の経験からヘアに関する役に立ちそうな情報など色々発信して記事にしていきたいと思っています。

-シングルパパの考え事, 体験談

Copyright© Yamashi-blog , 2019 All Rights Reserved.