体験談 育児

うーたとやましーの野毛山動物園

投稿日:2018年1月26日 更新日:

やましー
おはようございます、こんにちは、こんばんはやましーです。

今回は休日のお出掛けのお話。

ぱち。

おはよう。うーた。

 

この日は何も予定がない休日。

 

そうだ!野毛山動物園に行こう!

 

 

自分横浜に移り住んで約20年。

 

一度も行った事がない野毛山動物園。

 

野毛でベロベロになった事はあるが

動物園には行った事がない。

 

知ってる情報は「無料」という事だけ。

天気も最高じゃないか!

やましー
うーたん動物みにいく?
いくー。
うーた

よし。

 

今日はパパと二人っきりでデートだぁぁぁ!

いざ野毛山動物園へ

行くと決めても6勤した後の休日。

 

掃除、洗濯が溜まっているので

まずはそれを片付けないと。

 

 

ぶーん。

 

 

よし、終わった。

じゃそろそろ行く準備....

NE TE RU ー!

 

なんだよいっっつもぉ。

 

しょうがないので待つ。

 

待つしかない。

 

 

 

..........

 

 

 

約1時間の睡眠の後起きた。

 

家を出るまで時間かかるなぁ。もう。

 

じゃ準備して

いざ野毛山へ!

 

 

 

リア充に憧れているので。

リア充っぽくインスタ風。

三脚を使ってアップウォッチ使って必死にポーズをとってるのをご近所に見られてたのは内緒だっ!

こんな事してたら動物園は閉まってしまう。

 

行くぞ!

 

 

 

しまった。

 

みなとみらい駅で降りてしまった。

 

桜木町駅で降りたら近かったのに...

 

こんな事では野毛山動物園は閉園してしまう。

 

急がねば。

 

動物園に一度も行った事がないので道がわからない。

 

iPhoneのマップに道案内してもらおう。

 

道中の様子。

ちょい絶叫マシーン。byコスモワールド。

 

 

ジッと見つめるうーた。

 

 

 

 

休日の証。「大道芸」

 

 

 

 

 

いつ来ても見上げて首が痛くなるランドマーク。

 

 

 

 

坂。

 

 

 

 

坂...

 

 

 

 

 

坂.....!

 

 

 

 

 

 

 

さかぁぁぁ!!!!!!

 

そうだ忘れていた。

 

野毛「山」だった.....ぜえぜえ...

 

野毛山動物園にて

ついた......

なんとか...ついたぜ.....真冬なのに...汗だく....

 

 

 

おぉ賑わっている。

ここが野毛山動物園か。

 

 

入り口付近にベビーカーを置いて

さぁ動物さんを見に行こううーた!

 

 

 

うーた?

 

 

ベビーカーから離れようとしない。

歩こうよ....太るよ?

 

なんとか機嫌を取り歩き出したうーた。

(ほぼ抱っこ)

 

 

入り口付近にライオンの像。

初めてみるライオンに(像だけど)

 

 

 

 

 

違うぞ。うーた。

ではなくライオンさんだ。

 

ヤムチャとゴールデンフリーザぐらい戦闘力が違うんだぞ。

 

 

 

 

少し進んだ先に何かいる。

れっ!レッサーパンダだ!

 

かわいい!かわいいね!ねっ!うーたっ!

 

 

 

 

違うぞ。うーた。

 

レッサーパンダだ。

 

ヤムチャとヤジロベーぐらい戦闘力がちが...

 

うん。同じだな。

 

 

証拠のVTRはこちら。

 

そういえば自分朝から何も食べてないし、うーたもそろそろご飯だな。

 

何か食べれる所を探していると

おっ....

あった。

 

無料の施設なのにしっかりしてるなぁ。

 

中に入って早速注文。

 

ドライカレー ¥600

キッズプレート¥680

ソーセージ¥300

 

値段もしっかりしてるなぁ.....汗。

 

 

 

 

昔より1人で上手に食べれるようになったなぁ。

でも手が汚れると気になる模様。

 

 

 

キッズプレートにオマケがついていた。

象ではない。

 

けどこれなに?w

 

 

 

そうそう今日の

うーたの靴。

道行く人に

あら。パパさん靴間違って履かせているわよ。いやねぇ。

という視線を感じたが

 

 

 

ワザとだからね。

 

....可愛くない?

 

えっ。

 

かわいいじゃん。

 

だめかなぁ。

 

一応バカ履きって言うんだよ。

 

冗談?

いや。

ジョーダンでもあるから(ドヤ)

また脱線しちゃった。

動物園に戻るね。

 

 

時間がお昼過ぎもあってなのか

動物さん達はみんなお昼寝中。

うん。しょうがないよね。

 

 

トラだっ!!

でも寝てる。

 

 

 

 

 

言うと思った。

トラです。

 

 

 

更に進むとちょっと人だかり。

何がいるんだろう?

あ。キリンもいるんだー。

めっちゃ近くまで寄って来た....

うわ。うーた初めて見るしデカイから怖いだろうな.....

 

 

 

 

 

喜んでいる。

 

ミュージックステーションでジャニーズが登場した時のファンの方並みのテンション。

 

すごいな。キリン。

 

多分うちの娘の反応今日1だぞ。

 

 

キリンから離れない。

 

約20分ぐらいキリンを見つめる。

 

これじゃキリンがないので

じゃがりこのキャッチフレーズをこんなとこで使うなんてかたじけない。

 

キリがないので移動。

 

 

 

がぉぉぉぉぉぉ!

 

けたたましい雄叫びが!

 

おー!!

ライオーン!すげー!でけー!

かっけー!

うーたん!像じゃなくて本物だよー!

 

 

 

 

ですよねーーー。

 

 

 

この後も色んな動物を見て周り。

サル。

 

 

 

ツキノワグマのコマチちゃん。

 

 

おっ。白熊の家がある。

白熊さんみよー。

 

 

え。

 

白熊いないじゃないかぁ。

でも楽しそうに白熊に乗るなんて現実で出来ないからいっか。

 

 

 

お次はふれあい広場。

ふれあいって事は触れるのかな。

ワクワク。

ひゃー。いっぱいいるーー。

 

 

嬉しそう。

 

 

優しく触るんだよ。

 

なんでモルモットって触った瞬間

ブルブルなるのか。

ムッチャかわいい。

そしてモルモットとうーた

めっちゃかわええぇ。

 

 

 

さー。そろそろ終わりです。

と思ったら電車があった。

 

 

 

黄昏うーた。

なんか絵になるじゃないか。

 

 

うん。大体これで周り終えたかなー。

 

 

最後の記念に。

いい笑顔ー。

 

この写真撮った後。

親切なお姉さんが「お子様と一緒に写真撮りましょうか?」

と声をかけていただいた。

 

「え...へへ...だ...大丈夫です。」

 

そう。人に写真を撮ってもらうのは恥ずかしいんだ。

 

東北人の血がそうさせるんだ。

 

ごめんなさい。

 

と.....撮りたかった。

 

 

あー楽しかったー。

 

最後少し近くの展望台がある公園を散策。

 

 

そこで猫に出会う。

 

 

あっこれなんか。

 

 

 

やってみたくなってしまう症候群。

ポケモン世代じゃないんだけどw

 

 

 

さぁそろそろ日も暮れるし帰ろううーた。

はしゃいだから疲れちゃったね。

初めての動物園楽しかったかなぁ?

 

 

 

さぁ帰ろ......

来た道帰るって事は......

 

下り坂ぁぁぁぁぁああ!!

まとめ

いかがでしたかー?

初めて野毛山動物園行ったんですが

ここ好きです。

 

無料なのに結構動物いるんですねぇ。

 

自分的には大満足です。

 

お子様連れだとより一層楽しめますね!

 

坂辛いけど笑

 

 

唐突ですがブログっていいですよね。

何気ない休日の出来事を

写真や文字で残す事によって

この日想い出は色褪せる事なく残るんですから。

 

日々を大事に噛み締めて娘と過ごせています。

 

 

あと当ブログ自分の母親も楽しみにしていて読んでくれています。

 

電話はよくするのですが

こんなに細かくこの日はこんな事があったんだよーって伝えられないので

ブログだと伝えられます。

 

自分事ですみません。

 

またこんなゆるーい記事書くと思いますが

よかったらお付き合いくださいませ。

 

お読みいただき誠にありがとうございます!

それではこの辺で

しーゆー。

この記事にて初めて当ブログにいらっしゃった方へ

はじめましてはこちら

336

336B

各snsでブログの更新をお伝えしております

フォローして頂けると嬉しいです。

Twitter

Facebook

Instagram

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
やましー

やましー

娘が生後11ヶ月の頃ひとり親になった美容師です。 シングルの気持ち、体験、育児、日々の生活や 本職の美容師の経験からヘアに関する役に立ちそうな情報など 色々発信して記事にしていきたいと思っています。

-体験談, 育児

Copyright© Yamashi-blog , 2018 All Rights Reserved.