育児

娘の2回目の保育園発表会

やましー
おはようございます。こんにちは。こんばんは。やましーです。

 

2月.....

今年も保育園での一年間の成長の集大成

「保育表現発表会」の季節がやって参りました。

 

 

前年度の様子はこちら

 

娘の保育園にて初めての発表会に行った話

やましー おはようございます。こんにちは。こんばんは。やましーです。   先日うーたの通う保育園にて保育表現発表会が行われました。   昨年は発表会という形ではなく こちらの記事か ...

続きを見る

 

ボロボロに涙した前年度.....

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は駅のキヨスクでタオルを購入....しっかり準備してきたぞ....

 

発表会前の練習

前年度もフライングで踊りの内容を自宅で披露していた娘うーた。

 

 

あぁぁぁぁ!!!今年もぉぉお!!!

 

絶対この踊り発表会でおどるんだろぉぉぉ!!!

 

たまには手の内見せずにサプライズしてくださいよぉぉぉ!

 

サプライズ出来ない親の遺伝子を受け継がないでぇぇ!!

(彼女様の誕生日ケーキを崩してしまいサプライズ出来なかったのはわたしです。)

 

今回は仕切りにパッピーフラワーと呪文のように唱えていたので

パッピーフラワーと題する踊りの演目をやるようです。

会場に着くまでに

うーたが通っている保育園の発表会は

かなり本格的でスケールの大きい催しです。

 

会場が保育園内ではありません。

 

前年度も自宅から一駅先にある会場でした。

 

またそこで開催されるのかなーっと思っていたら

今回は電車を何本か乗り継いだ先で

自宅からは少し距離のある公会堂が会場でした。

 

 

あまり馴染みがなく行った事のない駅です。

 

 

 

 

 

 

迷いました。

 

 

 

 

 

iPhoneのmapも読めない情けない父親です。

 

鋭くない野生のカンにまかせて

いつも迷います。

 

しかし娘の晴れ舞台

遅刻する訳にはいきません。

 

ここはアナログに交番で道を聞きました。

 

 

 

 

 

 

真反対の場所にいました。

 

 

流石に自分の研ぎ澄まされすぎた野生のカンを怨みます。

 

道順を覚えるのと間近に迫る開場時間を気にして

折角教えてくれたお巡りさんにありがとうございますの一言も告げずに

その場を去ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

この先

子に礼儀を教えていかなければならない立場の親としてあり得ない行動をしてしまったと

今、猛烈に後悔しております。

(丁寧に教えて頂いたお巡りさん本当に有難うございます)

 

 

教えてもらった通りに道を進んで行くと後ろ姿に見覚えがある親子が歩いています。

 

やましー
あれ?うーちゃんあれ〇〇ちゃんじゃない?

 

保育園での出来事を話すときにいつも名前があがるうーたの1番大好きなお友達に似てるなーと思ったのですが

 

うーた
ちがうよ

 

やましー
え。

 

 

どう見ても同じ目的地に進んでいます。

 

その子がふと後ろを振り向き

 

保育園のお友達
あーうーちゃんだー

 

 

 

 

やっぱりそうじゃん。

何故違うよと答えたんだ娘よ.....

 

 

見間違えていたけれど、流石1番の友達

会うと二人とも飛び跳ね喜び合っていました。

 

今年も1人で発表会を観覧する予定でしたが

このお友達夫婦のご主人様が開場前席確保の為に並んでいたらしく

ご好意で1番前の席にご一緒させていただく事になりました。(ほんとええ人達や.....涙)

 

 

やっぱり....

 

毎年1人でいるから...

 

シングルだって思われてるのかなぁ....

 

 

相変わらず保育園でのパパ、ママ友達はいないので未だシングルパパだと公表はしておりません。

 

でもなんとなくそうだと思って気遣ってくれてる会話内容のような....?

 

ただきっかけもないのに自分からいうのもなぁ...

 

「奥さん今日はお仕事で来ないんですかー?」

 

なんて

一見デリカシーのない質問でもとばしてくれたら話しやすいのに....

などと考える異端児です自分。

 

 

何気ない会話をしてそんな思いをしているうちに発表会の幕が上がります。

 

今回は真ん中最前列。

 

めちゃくちゃよく見えるぞ。

開演

始まりの挨拶を経て演目がスタート。

前年は娘の出番は後半でしたが今回は4番手。

発表会のパンフレットを見てみると

 

やっぱり!

ハッピーフラワー!

 

 

 

やっぱり自宅で踊っていたのと同じだ 笑

 

 

去年も感動しましたが

最初から最後まで笑顔を絶やさず踊ってる娘の姿は感動します。

 

やましー
(うわぁ....また泣いちゃ......)

 

保育園のお友達のママ
わぁーうーたちゃん上手ー⭐︎かわいいですねぇー⭐︎

 

 

やましー

(そ....そうだった....

隣には席をご一緒させていただいたご夫婦がいる....)

 

 

な....泣かない!

 

こ....こらえる.....

 

お腹を下した時の下痢の如く

涙が瞼から溢れ落ちそうになるが

必死で堪える.....

 

 

そして動画を最後までご覧頂くとお判りになると思いますが

最後に客席にいる自分が手を振っている事に気付くうーた。

 

 

パパがいる!とテンションの上がったうーたは.......

 

 

 

 

 

最後何故か大開脚を披露。

 

 

そして幕が下がるのでした。

 

客席からは笑いが沸き

 

何やってんだよ......恥ずかしいなぁ.......と思いつつも

また一つ大きくなって表現が豊かになり

笑わせてくれる姿を見てやっぱり堪えきれず

 

一滴

 

涙が頬をつたうのでありました。

 

 

 

あぁ.....

 

キヨスクで

タオル買っといてよかった!!

 

次の日

保育発表会の次の日

いつものように保育園に連れて行き仕事に行き

仕事を終え迎えに行くと

 

保育園
昨日の発表会ありがとうございましたー

 

やましー
こちらこそありがとうございました!

 

 

保育園

うーちゃん発表会の最後の年長クラスの挨拶で.....

 

発表会の最後に園児全員でステージ上で流れている音楽に合わせて歌っている最中

次の3月で卒園する年長クラスの園児1人1人が名前を呼ばれ

ステージの中央で親に向かいメッセージを伝えるという場面がありました。

 

保育園
年長クラスがお父さんお母さんにお礼を言ってるのを見てうーちゃんが
保育園
パパーー!いつも美味しいご飯作ってくれてーありがとー
保育園
って大きい声で言ってたんですよー

 

 

 

 

正直....最近はご飯作りに疲れ外食やスーパーのお惣菜で済ませていたので

申し訳ないなという気持ちになりましたが

 

あぁ....

ちゃんと日々見てくれているんだ.....

 

って

 

発表会で堪えていた涙が

 

時間差でまた押し寄せてきて

 

帰り道の土手沿いは暗くて人目につかないので

 

ぽろぽろ泣きながら自転車を漕ぎました。

 

 

 

 

 

回数で言ったらあと2回しかない発表会。

 

1回1回の成長を目と耳とこのブログに刻みたいと思います。

 

それではこの辺で

 

しーゆー。

この記事にて初めて当ブログにいらっしゃった方へ

はじめましてはこちら

336

336B

各snsでブログの更新をお伝えしております

フォローして頂き

シェア、リツイートして頂けると嬉しいです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
やましー

やましー

娘が生後11ヶ月の頃ひとり親になった美容師です。 シングルの気持ち、体験、育児、日々の生活や 本職の美容師の経験からヘアに関する役に立ちそうな情報など 色々発信して記事にしていきたいと思っています。

-育児

Copyright© Yamashi-blog , 2020 All Rights Reserved.