体験談

年末の悪夢 134200

1....3

...4.....2.....0......0

 

 

 

 

僕は.....

 

この数字を当分忘れることはないだろう......

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やましー
おはようございます。こんにちは。こんばんは。やましーです。

 

ものすごくお久しぶりですね。

 

2021年最初で最後の記事をお送りいたします。

 

久しぶりのシングルオフ会

2年前から続くコロナウイルス

オミクロンと言う新種も出てきましたがここ最近は一旦は感染者も減り

久しぶりに友人たちとお酒を飲みながら語らうという人も多いのではないでしょうか。

 

そんな自分も先日同じ境遇の1人親の集いに参加いたしました。

 

久しぶりに会う友達(自分が勝手に友と思ってる可能性が高いですが)

その日新しく出会う人

とても楽しみにしておりました。

 

お昼から中華街のキッズルーム付きのお店で飲み食いし

その後はカラオケ

子供たちも親たちも大いに楽しみます。

 

楽しい。

 

あっという間にベロベロの神様です。

 

何喋ったか全く覚えていません。

 

多分転んだのでしょう。その後体の節々が痛みます。

 

しかしこの時は体の痛みは感じません。

 

そんな記憶も痛覚もなくなり

 

自分の体感では約8時間ぐらいのこの会合は一瞬で終わり

いつの間にか誰もいなかったので帰る事にしました。

134200

いくら酔っ払っていても

大好きな一人娘と行動している以上

家に着くまでが飲み会です。

帰り道は意外とちゃんとしています(20年以上横浜周辺に住んでいますが中華街で迷いました)

 

なんとか自宅に着きます。

この日は急に冬が本気を出したのか外気温が1℃ぐらいの寒い日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鍵がありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅の鍵がありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うぇぇぇぇえぇ!!!!!!!!!

 

どうしよおおおおおおおおお!!!!!!!

 

必死で荷物をそこいらに広げ必死で探します。

 

 

 

 

 

 

 

ドッッッッッッッッコにもねぇっぇぇぇぇぇぇぇぇえぇぇぇぇぇぇぇぇっぇえ!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

どうすんだYO!!!!!!

 

 

 

 

とりあえずムッチャクチャ寒いです。

 

このままでは凍え死んでしまう。

 

 

丁度その時マンションの住人が帰宅してきました。

 

自宅のマンションはオートロックなのでとりあえず鍵を無くしたという事を伝えマンション内に入ることができました。

 

もしかしたら…..もしかしたら…….

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋の鍵を閉め忘れたかもしれない

そんな可能性に賭けて自宅のドアを開けようとしました

 

 

 

 

ゴッ

 

 

 

 

 

もちろん開きません。

 

戸締まりちゃんとしてます。(白目

 

以前住んでいたアパートで一度、鍵を出先に忘れた事がありました

 

その時は窓の鍵を閉め忘れていて難なく侵入可能でした

 

その時の経験が逆に仇となりました

 

自分はちゃんと戸締まりする人間に成長していたのです

 

 

 

中華街で迷っていたのでもう時刻は21時ぐらいです

マンションの管理会社も営業終了しています

 

そうだ。こんな時は鍵の110番的なものがあったはず…..

 

ネットで検索します

 

寒さで思考能力が弱まっています

とにかく早く家に入りたい。

 

鍵開け6000円〜

検索順位が一番上位の業者に連絡。

相場が初めての経験でわからないけどこの金額プラスアルファぐらいなんだろうと思いお願いしました。

 

30分ほどで着くという事で待ちます。

 

娘は寒くて泣いています。

 

オフ会で初めて出会った鈴木というおじさんが色々服をくれたので

その服でぐるぐるに娘を巻き温めます。ありがとう鈴木…..

 

しかし30分過ぎても鍵屋来ません。

 

 

娘は寒いと泣き眠いと言いました。

 

 

寝たら死ぬぞと

 

自分達親子はこの時自宅から一歩出たところで遭難しています。

 

1時間たっても鍵屋は来ません

 

もうだめかと思っていたらさっきオートロックを開けてくれたマンションの住人があったかいお茶を持ってきてくれました

 

 

 

 

ありがてぇ….あったかいよ……

 

鼻水全開で全身全霊でマンション住人にお礼を言いました

 

しかしお茶で一瞬温まったものの

もう娘は限界。

 

どうしたものかと思っていたところ

 

先ほどの住人の家族が心配してくれて

その方のお部屋に娘を入れてもらえることになりました。

 

今年の夏にこのマンションに越してきたのですが

 

このマンションに引っ越してきてよかった。

いい人マンション。ほんとにありがたい。

 

そこから約30分(体感)

催促の連絡を入れて

やっと鍵屋到着。

 

この鍵屋さんは芸人のもう中学生に似た柔らかい印象のお兄さん

自分の危機的状況も相まって天使のようにも見えます。

 

早速、自宅の鍵を確認して説明を受けます

 

『拝見させていただいたところ特殊な鍵となっていますのでこのぐらいの金額がかかるのですが如何いたしますか?』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

134200

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと?

 

 

 

 

 

 

 

うちの鍵特殊すぎん?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

待って?

 

 

 

 

 

 

PS5転売価格で買って

もう一台定価で買えるけど?

 

 

 

 

 

うちの子のランドセル53000円だったんだけど?

 

 

 

 

 

 

 

しかし鍵屋バージンの自分はこれが正規の値段なのかと

そして寒空の下、思考能力が低下、

 

何よりも大好きなお家に帰りたい一心で

 

天使のようだったもう中学生似のモンスター級の守銭奴にこう言いました。

 

『コンビニ行って下ろしてくる…..よ……』

 

 

コンビニに行ってる僅かな時間で自宅の鍵は開錠していました。

 

(特殊な鍵なのにそんな短時間で開くんかい……..)

 

そう思いながら引っ越した時に新調したドラム式洗濯乾燥機を買った時と同じくらいの札束をもう中学生似…..

 

いや…もはや……..もうや○ざ…に手渡しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

しょうがない…..鍵を紛失してしまった自分に責がある

 

むしろ もう中 は助けてくれたんだ….

や○ざにも見える穏やかな鍵屋にお礼を言い

 

娘を預かってもらったマンション住人にもお礼も言い

 

なんとか自宅に帰ってくる事ができました。

 

 

娘は疲れたのかすぐに寝室のベットの毛布にくるまり寝息を立てはじめました

 

ごめんなぁパパしっかりしてなくて

 

お風呂は明日の朝にしようと

 

来ていたコートを脱ぎすて

ソファに倒れ込むように座りました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カチャン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何?カチャンって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イ ン ナ ー の ファ ス ナー 付き の 胸 ポ ケッ ト に 鍵 が

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入ってました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ううううううううううううううううううううううううううううううううううわあああああああああああああああああああああああああああああああ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1

3

4

2

0

0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は

この数字を

当分忘れることはないだろう……..

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日

子育て給付金が入りました

 

 

 

 

市からのお手紙には

5万円先に給付し年度内にもう5万円を給付するとの事でした

しかし実際には10万円入金されていました

 

 

わたしは日本でただ一人の

 

ただ自宅の鍵を開けるのに

給付金を使ったただ一人の日本人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

死にたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という事で皆様年末年始何かと必要な物が増えると思います

 

 

お買い物はこちらから

 

 

 

頼むここから買い物してください

 

 

 

 

 

追伸

あまりにも高額だったので色々ネットで調べて只今消費者センターに相談しています

 

だって

 

家の鍵普通の鍵だったんだもん……

 

皆さんもお気をつけくださいね…..

 

 

なんて自分だけか....こんなおちょっこちょい…..

 

 

 

 

それでは良いお年をやましーでした。

 

この記事にて初めて当ブログにいらっしゃった方へ

はじめましてはこちら

336

336B

各snsでブログの更新をお伝えしております

フォローして頂き

シェア、リツイートして頂けると嬉しいです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やましー

娘が生後11ヶ月の頃ひとり親になった美容師です。 シングルの気持ち、体験、育児、日々の生活や 本職の美容師の経験からヘアに関する役に立ちそうな情報など 色々発信して記事にしていきたいと思っています。

-体験談

© 2022 Yamashi-blog