体験談

2019年 超大型連休だったゴールデンウィーク9日間の思い出

投稿日:

やましー
おはようございます。こんにちは。こんばんわ。やましーです。

 

2019年の5月。

 

平成から令和に変わる節目。

 

世間では10連休という大型連休でしたね。

 

自分は職種的にはあまり連休は取れないイメージのある美容業ですが

 

9連休という20歳で社会に出てから

初めて体験する長期休暇をいただきました。

 

だって......

 

 

保育園やってないんだものっ!

 

という事で

2018年のGWもこちらに書きましたが

 

2018年 ゴールデンウィークのおもいで

やましーおはようございます。 こんにちは。 こんばんは。やましーです   ゴールデンウィーク皆様いかがお過ごしでしたか?   自分のゴールデンウィークは祝日がお休みでした。 &nb ...

続きを見る

 

 

2019年も超大型連休の娘うーたとの思い出を綴り

当ブログ『令和』最初の記事といたします。

 

 

4/28 野毛大道芸

昨年も行った野毛大道芸に今年も参加。

 

2018年記事
野毛大道芸に行ってきた話

やましーおはようございます。こんにちは。こんばんは。やましーです。   友人tkから電話。   友人 TK やましー次の休み野毛で大道芸あるから子供連れて行こうよ   友 ...

続きを見る

 

友人達と山下公園に待ち合わせ。

 

 

 

山下公園内にあるローソンで合流。

 

何度も山下公園にはうーたを連れて散歩に来た事があるが

このローソンの奥にこんなスペースがあるなんて知らなかった。

 

 

 

 

 

昼食はどうするか?という話になり

 

どこもかしこも

この連休で混雑が容易に予想できる。

 

現にこのコンビニで買い物するにも

約15分の時間を要していた。

 

なので食事をどこかで食べるとしても時間がかかる。

 

ならばこのローソン内のスペースで昼食を済まそうという事で

 

かなりこの場でまったりと過ごしてしまった。

 

野毛大道芸の終了時刻が16:00

 

大道芸に向かう頃にはもう13:30を回っていた。

 

 

相変わらずの凄い人の多さ。

 

 

この人混みでは肝心の大道芸は良く見れない。

 

となれば野毛ですることは1つに決まる。

 

飲む&食べる。

 

気候もとてもよろしいこの日。

 

飲むしかないでしょう!連休初日だし!

 

 

ワニ...?

何かないかと物色していたところ。

 

 

 

 

これは.......

 

 

屋台の人
わに!いかがですかー!?

 

屋台の人
写真だけ撮ってもいいですよー!!

 

 

 

 

わ.........に.....? だ......と?

 

 

ちょ...ワニなんて食えるの?

 

いやこんなの買うやついないだろう.....

 

 

と思ったが

 

いや待てよ....この先ワニを食べるということは自分の人生において

ないと断言しても過言ではないほどの事柄だろう。

 

この出会いを逃したらなぜか後悔するっ!と思った自分は

 

やましー
く....ください!ワニ.....ください!!!

 

屋台の人
ありがとうございます!!1000円になります!!!

 

 

 

たっか。

 

 

 

そんな思いで手にしたワニ。

 

 

ワニ感が半端ない手。

 

なのにどこかケンタッキーフライドチキンらしさが。

 

 

実際食べてみる。

 

!?

 

あんまり臭みもなく

 

食感は鶏肉にかなり似ている。

 

ケンタッキーとはやはり違うけれども

 

 

 

あれ?意外とおいし...い?

 

 

 

 

うん。美味い。

 

 

 

 

うーたも興味津々。

 

 

うーた
なにこれー?

 

 

やましー
ワニ

 

 

 

うーた
ふーん。パク

 

 

 

 

うーた
........

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表情には出さないがバンザイするほど美味しいらしい。

 

その後 肌身離さず移動する ワニ女。 うーた。

 

 

 

 

道ゆく人も

 

おばさま
え?あの子なに食べてるの?

 

という声が聞こえてくる。

 

やましー
ワニ食ってます

 

おばさま
えぇええええええええ!!?ワニぃ!

 

 

と沢山の方に声をかけられ

ある意味人気者になっていたうーたなのでした。

 

 

大道芸よりワニしか記憶に残らなかった今年の野毛大道芸。

 

そんな連休初日の思い出でした。

 

珍獣屋

ちなみにワニを提供していたのは

 

野毛にあるこちらのお店

 

 

その名も珍獣屋

 

実はかなり前に訪れた事があって

 

偶然にもこのお店のオーナーを以前働いていたヘアサロンで担当した事があったという

エピソードもある。

 

メニュー内容を確認して興味があったら行ってみるといいと思う。

 

決して罰ゲームではありません。

 

レッツトライ!ウーパールーパの一本揚げ!

 

4/29 シングルパパ宅にお泊まり

Twitterにてフォローさせていただいている

シングルパパさんのお誘いで

お宅にお邪魔&宿泊させて頂く事に

シングルパパさんのお宅にお邪魔する事は何気に初めての体験。

 

お宅にお邪魔する前にうーたを公園に連れて行ってもらった。

 

最近好きなブランコ。

 

 

 

 

元々大好きな滑り台。

 

 

定番の滑る時の安定の変顔。

 

一時間近く公園で遊ばせてもらいお宅に向かう。

 

 

申し訳なくなるほど

おもてなしていただいた。

 

自分はうーた1人だが

あちらは3人もひとり親で育てながら

しっかりと仕事も家事もこなしている。

 

自分はあまり頑張ると言う言葉の表現は好きではないが

 

相当頑張っておられるのだろうなと思わせられた。

 

そしてお子さま達とパパの会話がとても明るく

 

普段からしっかりと子供達と向き合い

コミュニケーションをとられてるんだろうなとも思わさせられた。

 

とても素敵な家族。

 

その光景を見て自分も仕事に育児

両方もっと努力しなきゃなと思った。

 

うーたもお子さまたちに可愛がってもらい

猫にも可愛がってもらっていたうーた。

 

 

パパ同士はお互いお酒をいただきながら

語り合って

 

とても素敵な時間を過ごせた2日目。

 

4/30 平成最後の日

お世話になったお宅をお昼過ぎに後にし自宅へ

 

この日は田舎の母から宅急便が届く予定だったので自宅へ。

 

母はお隣さんにお世話になった記事を読んだらしく

 

ありそうであまり現実にない都会のご近所の繋がりが築けた話

やましー おはようごうざいます。こんにちは。こんばんは。 やましーです。   近所、または同じマンションやアパート内での 住人同士の交流ってありますか?     自分は1 ...

続きを見る

 

お礼を込めて秋田のお米などをお隣さんの為に送ってきてくれた。

 

それを早速お隣に届けに行くと

 

お隣さんも特に予定がないとの事だったので

お邪魔して一緒にお酒を頂く事に。

 

いろいろなお話をして

 

日付が変わりそうになる頃

 

あぁ.....平成が終わるんだな.....と

 

平成に元号が変わったのは自分が9歳の頃で

受験や就職、一人暮らし、結婚、離婚、

 

そして親になるという

 

色々な変化、色々な経験をした

平成を思いながら

ゆっくりとお酒をいただいた時代の変わり目の3日目。

 

5/1 令和初日は静岡へ

大型連休でなければ中々会いに行けない友人の元へ。

 

この友人とは

以前、働いていた職場でお客として出会ったのがのきっかけで仲が良くなった。

 

しかし10年程前に地元の静岡に移り住んで

それ以来あまり会う機会がなかったが

共通の友人からの誘いで久々に会いに行く事となった。

 

静岡への道中、車での移動だったが

さすがにゴールデンウィーク。

 

かなりの混雑で

予定よりも約2時間程遅れて到着した。

 

長年会っていないのでうーたを友人に会わせるのも今回が初。

 

最初は緊張していた様子のうーただったが

自ら抱っこしに行く程に慣れ

友人と友人の奥様にも可愛いがってもらっていた。

 

 

にしても.......

 

家が広い!

 

庭も広い!

 

 

家庭菜園もしていて

採れたてのアスパラを調理して出してくれたのだが

 

メッッチャっうまい。

 

この超絶素敵住宅の月々の支払いが

今、自分の住んでる家賃より低いらしい…。

 

まじかよ...

あぁ…羨ましい…

 

 

久々の再会に

現状の話や

色々と昔話に花が咲き

 

楽しい時間を過ごしたGW4日目。

 

5/2  静岡県 藤枝市観光

 

静岡の友人の家に一泊した次の日

友人の案内で静岡県藤枝市を観光してくれる事に。

 

朝ラー

この周辺から発祥した文化で

朝にラーメンを食べる習慣があるらしい。

 

略して朝ラー。

 

正直.....連日飲みつづけている為

自分の肝臓やら胃腸は

かなりコンデションがよろしくない....

 

さすがに朝ラーメンは…む.....r

 

 

思ったが中々この地を来れないし

せっかくなので行ってみる事に。

すぐにせっかくだから精神が表に出てしまう自分

 

大体のラーメン店が朝の7時からオープンしているらしい

 

友人曰く暖かいラーメン冷たいラーメンを一緒にオーダーするのが定番らしい。

 

 

まじかよ

 

しかも冷やしラーメン?

 

冷やし中華とは違った冷たいラーメンだという。

 

うまいのか…それ?

 

 

 

 

しかしいざお店に行くと

このゴールデンウィーク中はお休みしているラーメン屋が多く

目的のお店も休業していた。

 

 

朝ラーは一旦諦めその付近にある

 

蓮華寺池公園という公園を散策する事にした。

 

蓮華寺池公園

 

結構広めの公園でこの時期は

藤まつりが開催されていた。

 

藤枝の名が示すとおり「フジ」は市の花に指定されていて

季節が初夏へ移るころ、

500メートルもの藤棚をつくる250本の花木から漂う

甘い香りが公園内を包む。

 

 

 

池もあり

花もあり

かなり広い公園で一周回るとなると結構な距離。

 

 

とりあえずぐるっと散策をしてみた。

 

昭和レトロ家電展

少し歩くと博物館があり

中では「昭和レトロ家電展」というイベントが行われていた。

 

 

レトロなデザインで懐かしく

生活を便利にするためのアイデアと知恵がいっぱい詰まった昭和の家電製品が展示されていた。

 

 

子供の頃にこれなんか見た事あるなーっと思った物もあったり

ちょ.....誰が使うねん....と笑ってしまう家電もあり

無料で入館できる割には

とても楽しめた。

 

 

 

うーたも楽しめていた…

 

 

 

 

 

…はず。

 

表情険しいけど。

 

博物館を出て少し休憩でソフトクリーム。

 

 

アイス食べてる時はご機嫌ね。

 

滑り台

続いて1番この公園内で気になっていたやつ。

 

 

めっちゃ長い滑り台。

 

三度の飯より滑り台が好きなうーたは大興奮。

 

だがコイツは予想以の高低差だ。

 

流石に1人で滑るのは危険かなー?と思い一緒に滑る。

 

 

やっぱり結構コエェ…

そしてそれよりも…

初夏の陽気の日差しを直に浴びている滑り台…

 

ケツがあっちぃーよ!

 

それでもうーたは楽しかったのか

 

うーた
うーっちゃん!ひとりでいく!

 

やましー
え?いけるの?

 

うーた
うん!

 

そう言って

テコテコ滑り台までの階段を登っていき

しっかりと順番を守って待っていた。

 

 

心配なので付いて行こうと思ったが遠くから見守る事にした。

 

 

実際に滑る際、高さに躊躇したのか中々滑り出さなかったけど

覚悟を決めたのか滑りだした。

 

 

動画ではうーたの表情を見て笑っていたけど

正直かなり感動していた。

 

あのテコテコ登ったこの距離が成長した証だと。

 

そして

 

今後は自分が心配で近づきたくても

この滑り台のように遠くで見守る事が多くなるんだろうなと。

 

あぁ...嬉切ない。

 

その後も蓮華寺池公園を散策し

 

 

そろそろお腹も空いたのでご飯を食べる為に移動する事に。

 

藤枝 ちっきん

朝イチに行こうとしていた

朝ラーの件でなんだかやっぱりラーメンが食べたいなと言う事になり

 

友人オススメのラーメン屋に行ってみる事に。

 

しかしゴールデンウィーク中は休業しているお店が多く

中々営業しているオススメのラーメン店にたどり着けなく

いろいろなお店を巡る事になり

 

最終的にたどり着いた人気店「ちっきん」

 

 

 

 

店内の席数が少ない事もあるが

かなりの待ち時間。

 

約1時間待った。

もうディズニー並じゃないか。

 

 

待つのは全然苦ではないが

待ってる分そんなに美味しいのかと

どんどん期待が膨らむ。

 

そしてやっと入店。

 

120%煮干らぁ麺かいのとやしを注文。

 

うーたは熱々より冷えてた方がいいからね。

 

お腹も空いていた事もあり

 

一時間も待ったのに

 

ラーメンが運ばれてきてすぐ

 

一口食べてしまって

 

写真を撮り忘れました.....

(食べログの写真をご覧ください絶対自分が撮影するよりも綺麗です)

 

味は・・・

食レポなんてできないが

あぁ本当に朝からラーメンを食べてるんだなってわかる味。

 

すっごいさっぱり。

 

冷やしラーメンを食べたうーたも

 

うーた
おいちー!

 

って口にすぐ入れて言っていた。

 

まだ味わかってないだろと

友人達にツッコミを入れられ笑いながら

待ち時間も含めゆったりとした食事だった。

 

玉露の里

静岡と言えばお茶。

 

特に玉露がこの辺りの特産物らしく連れて行ってもらった

玉露の里

 

 

とても綺麗な庭園。

 

池には鯉が生息していたので

うーたに鯉の餌を持たせて餌やりをさせてみる。

 

 

このゴールデンウィークで餌やりをする人達が沢山いたのだろう。

 

 

 

だってね

 

絶対ここの鯉みんなお腹いっぱい。

 

全っ然!餌投げても反応しない。

 

 

鯉達もお腹いっぱいで食いたくもない

餌をいっぱい投げられてさぞ迷惑している事だろう。

 

 

残念な鯉の餌やりの後で

 

御当地の特産品の玉露のお茶を茶屋でいただく事に

 

茶室「瓢月亭」

 

 

 

非日常な茶室の空間に興味津々のうーた。

 

 

こちらのチケットで

 

 

お茶菓子に

 

抹茶玉露のどちらを頂くか選択ができる。

 

今回はせっかくなので玉露を。

 

 

正直な感想。

 

え...これお茶.....なの????

と言うぐらい出汁を飲んでいるようだった。

 

玉露ってこんな味なんだ。

 

しかも熱々ではなく

温いと感じるぐらいの温度が本格的な淹れ方なんだそう。

 

自分は美味しいと感じたけど

うーたは多分無理かな....などと思ったが

 

 

うーた
結構なお点前で

 

 

とでも言いそうなほど全部飲んでいた。

 

本当なんでも飲み食いする子だな.....。

 

玉露を選択した場合は2杯目もいただける。

 

2杯目は少し苦味があるがそれでもやっぱり出汁っぽい。

 

いっそお茶漬けにしたいぐらい。

 

いやいや....

大変美味しゅうございました。

 

 

友人から聞いた小話で茶室の入り口が背が低いのは

その昔武士が刀を持って入れないようにという設計らしい。

 

それだけお茶の席は神聖な場所だったのだという

豆知識をいただきました。

 

 

近くに玉露の茶畑があったのでそちらも見学。

 

 

玉露は新芽が出始めか、茶摘みの3週間前から日光を遮って栽培するらしく

こうして藁で囲っている。

 

遮光率は70%前後から始め、茶摘み前には90%以上の遮光率で育てるそう。

 

 

中は少し漏れた光がなんとも幻想的。

 

鯉も玉露も庭園も堪能して玉露の里を後にした。

 

友人の実家で

お次は友人の実家にお邪魔する事に。

 

その途中の川で少し寄り道。

 

 

とても澄んだ水が流れている。

 

ぼーっと眺めているだけで癒される。

 

 

 

友人の実家に着き

挨拶を済ませ少しお邪魔して休憩をしてから

敷地内の畑にて

 

 

人参を収穫させてもらったり

 

 

 

鍬を使わせてもらって畑を耕す経験もさせてもらった。

 

 

この日は連休中で一番時間がゆったりしている1日だった。

 

 

日々一日があっという間に過ぎ去るのに

この日の時間の過ぎ方はいつもの半分くらいのスピードに感じた。

 

 

大人の自分がそう感じたのであれば

見るもの全てが珍しいうーたには

とてもとても楽しく長い1日だったに違いない。

 

連休中で一番ゆったりとした時間を過ごした連休5日目。

 

良い経験をさせてもらった友人に感謝。

 

5/3 鷺沼公園でオフ会

少し前にTwitterにて呼びかけした公園オフ会。

 

 

急にも関わらず自分含め8組参加してくださった。

 

自分は初めて訪れた公園。

 

あまりに広い公園だと目も届きにくいが

広さも丁度良く

遊具も小さな子でも遊べるもので

幼児にはぴったりの公園だった。

 

 

 

レジャーシートをひき

 

 

お話したり

子供と追いかけっこして遊んだり

天気にも恵まれ楽しい時間を過ごした

 

 

その後は

皆様絶賛連休中。

もちろん明日もお休み。

 

であればもう二次会は

子連れが飲むのにふさわしい所

カラオケへ。

 

大人は飲んで

子供達は歌っておりました。

 

うーたも「パプリカ」披露。

 

 

なんだかんだで連日連夜飲んでいる連休6日目。

 

5/4 休息

連日のお出掛けや飲酒で流石に疲れたので

この日は自宅でゆっくり。

 

しかし家の事をまるでやっていないので

1日中お掃除。

 

うーたもお手伝い。

 

 

何もしてないけど

まだあと2日休みがあるという

心の余裕を持てて

実はうーたと二人きりのこの日が一番幸せだったのかもしれない。

 

そんな連休7日目。

 

5/5 公園と居酒屋

この日は夕方から

先日の公園オフ会で知り合った方達と飲みに行く約束をしていて

その時間まで久々にうーたを連れて近所の公園へ。

 

 

平日はうーたを公園に連れて行って遊ばせる事はあまり出来ない。

 

休日は休日で予定が入っていたり疲労していたりで

なかなか2人で公園に行く機会が少ない。

 

自分がもし専業主夫ならば

この光景は当たり前なのかもしれないが

この時の自分は

うーたが公園で遊んでいるのをボーっと眺めているのが

非日常で特別な感じがしてとても幸せだった。

 

それと同時に

うーたは楽しそうにはしゃいでいて

保育園でも公園に連れて行ってもらっているのだろうけど

自分があまり連れて来てあげられなくて申し訳ない気持ちにもなった。

 

 

 

 

その後

予定通りに約束した方々と自分がいつも行く居酒屋にて

 

綱島のおすすめしたい居酒屋 自分の癒しの場所

やましーおはようございます。こんにちは。こんばんは。やましーです。 今回はローカルな記事です。 何度か自分の記事の中に登場する 自分が唯一行ける居酒屋について書いて行こうかと。 目次1 odaidok ...

続きを見る

 

飲んで食べて語りあい。

 

またまた二次会はカラオケへ。

 

 

この日はカラオケで語るよりも

珍しく大人も子供も楽しく歌い

連休8日目が過ぎていった。

 

5/6 最終日

9連休という長い休みも過ぎてしまえば

あっという間に最終日。

 

この日もうーたが好きな公園に連れて行き。

 

 

 

気の済むまで遊んだ後に

明日からの食材をスーパーでまとめ買いをして帰宅し

早めに食事、お風呂を済ませて

寝室でうーたとゆっくりおしゃべり。

 

やましー
お休み楽しかった?

 

うーた
うん

 

やましー
いっぱいお友達に会ったね

 

うーた
うん

 

やましー
いーっぱい楽しい思い出できたね

 

うーた
うん

 

やましー
パパこんなにいーっぱいうーたと一緒にいれて嬉しかったぁ

 

うーた
うーちゃんもうれちかったんだよ

 

うーた
パパあーいちゅき

 

やましー
パパもうーちゃんだーーーーいすき

 

そんな少し日本語が上達したうーたとの会話で

最終日はゆっくり終わって行くのでした。

 

 

日々いつも仕事、食事の用意、家事、に追われて

娘との時間を大切に過ごさなきゃと思っていても

流れるように時間を消費してしまっている。

 

 

そして時間に追われているという事もあり

こちらの都合がよくない場合は声を荒げる事だって多々ある。

 

しかしこの9連休

その時間の制約から解き放たれ

サービス業に従事していてどこか居心地の悪い部分もあるが

とてもとても優しい時間を過ごした。

 

この時間に出来た思い出は

きっとこの先

自分の生きる糧となるし

これから先に

またあの時間が欲しいという目標にもなるだろう。

 

世間では長い連休で

自分でもそんなに休んだら収入....どうするんだよと

ネガティブな思いもあったが

この時間は自分にとても貴重な時間になった。

 

お金か時間か。

 

この連休はお金よりも時間をとった。

 

この選択は間違っていなかったとこの記事をまとめていて思っている。

 

この連休に自分と娘に関わってくださった方々に感謝を込めて

この辺で。

 

それでは2019年のゴールデンウィークの思い出でした。

しーゆー。

この記事にて初めて当ブログにいらっしゃった方へ

はじめましてはこちら

336

336B

各snsでブログの更新をお伝えしております

フォローして頂き

シェア、リツイートして頂けると嬉しいです。

Facebook

Twitter

Instagram

マリッシュ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
やましー

やましー

娘が生後11ヶ月の頃ひとり親になった美容師です。 シングルの気持ち、体験、育児、日々の生活や 本職の美容師の経験からヘアに関する役に立ちそうな情報など色々発信して記事にしていきたいと思っています。

-体験談

Copyright© Yamashi-blog , 2019 All Rights Reserved.