体験談

Orbi(オービィ)横浜に行ってきた 2歳児と行くならフリーパスは必要?不要?

投稿日:

やましー
おはようございます。こんにちは。こんばんわ。やましーです。

 

神奈川県のみなとみらい駅直結にある

ショッピングモール『マークイズ』

 

こちらの5Fにある

ちょっと不思議な動物園?

 

オービィに娘と行って遊んできました。

 

体験してきた事を記事にします。

 

 

Orbi(オービィ)横浜とは?

第1号店となる「Orbi Yokohama」(オービィ横浜)は2013年8月19日にグランドオープンを迎えた。イギリスの英国放送協会 (BBC) が制作する番組ブランド「BBC EARTH(英語版)」が全面協力しており、当館のエキシビション(シアター23.4を含む)では同番組による大自然の迫力ある映像コンテンツと共に、ゲームなどで培ってきたセガの最新技術が導入されている。さらに館内の一部施設では匂いなども再現され、五感を刺激するこれまでにない大自然体感ができる。

当館が入る「MARK IS みなとみらい」は地下でみなとみらい線のみなとみらい駅に直結しており、アクセスも良好である。また、初年度の目標来場者数は50万人としていたが[3]、オープンから1ヶ月で早くも10万人の来場者数を達成。その後、2018年2月時点で累計200万人以上の来場者を動員している。

2018年にはリニューアルのため2月16日より約1ヶ月半休業し、4月1日にリニューアルオープン(3月25日より営業時間を短縮し先行営業開始)となった。「デジタルとリアルとの調和」をコンセプトに動物と直接触れ合うことができるスペースを拡充した他、期間催事スペースなども新たに設けている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Orbi_Yokohamaより引用

WEBサイト

料金

個人

区分 大人 中人 小人 幼児 シニア
学校区分 中学生・高校生 小学生 幼稚園・保育園
入館料 800円 500円 300円 0円 300円
パスポート(入館料+フリーパス) 2,200円 1,800円 1,500円 1,200円 1,700円
手帳提示※1 1,400円 700円 700円 700円 1,400円
年間パスポート※2 4,700円 3,900円 3,300円 2,700円 3,500円

※1:各種障がい者手帳・療育手帳をご提示のご本人様と、ご同伴者1名までが対象となります。また割引はパスポートのみとなります。

※2:2018年8月1日(水)より販売の年間パスポートにつきましては、『年間パスポート使用不可日』がございます。
GW、お盆(2018年8月11日~17日、2019年5月3日~5日の10日間)
ただし、『年間パスポート使用不可日』10日間の中で、特別に1日だけご利用いただけるチケットをご購入時にお渡しします。

※大人:18歳以上、中人(高校生):15~17歳、中人(中学生):12~14歳、小人:小学生、幼児:4~5歳、シニア:60歳以上

個別課金 ※2

区分 1回 区分 1回
アニマルガーデン (1回) 500円 シアター23.4(フライトトレーニング) 500円
キャットパラダイス(1回) 500円 極寒体験「マウントケニア」 300円
アニマルスタジオ(1回) 500円 キッズプレイグラウンド「メガバグズ」 300円
4Dシアター「マウンテンゴリラ」 300円

※2:入館料でご入館された方は上記のエキシビションご利用時に別途料金が必要です。

 

入場

チケットを購入する前に

これ。

 

 

めっちゃ混んでる。

 

正直ナメてました。

そんなに混雑していないのだろうと....。

 

チケット売り場も行列。

 

キリンさんがお出迎えしてくれます。

 

入館だけなら800円でしたが

せっかくなのでアトラクションも体験してみたいと思い

2200円のフリーパスで入場。

(3歳以下は無料です)

 

 

紙のチケットではなくリストバンドを渡されれ

入場口の機械にタッチして入ります。

 

 

中に入ると珍しい動物達と触れ合える

アニマルガーデンがすぐに現れます。

 

しかしこちらは120分待ち。

 

いきなり2時間待っていたら他が見れないと思いスルー。

 

ベースキャンプ

その先の広場。

世界各地でBBCが撮影した映像をプロジェクションマッピングでダイナミックに表現!

近づいて写真を撮るとあたかも大自然の中にいるような面白い写真が撮れるかも!?

 

 

プロジェクションマッピングで壁に映像が至るところで写し出されて

不思議な空間です。

 

うーたもちょっと警戒。

 

THEATRRE 23.4

こちらは映画館のようなアトラクション。

(ようなというより映画館)

 

ただし普通の映画館とは違います。

 

スクリーンがめっちゃ横に長い!

 

日本最大級のスクリーンだそうで

首を右や左に動かさないと正面だけ見ていたら画面が全て見れません。

 

定員は342名入る規模。

 

上映時間は

20分から30分ほど。

 

この時上映されていたのは

ミーアキャット

舞台はアフリカ南部に大昔からあるカラハリ砂漠。

そこはいつも危険と隣り合わせです。

この作品は、ここで暮らす、とあるミーアキャットの家族にスポットをあて、生まれたばかりの幼いミーアキャットが一人前になるまで、家族全員で子供を守り戦う姿を紹介します。

 

 

上映前のうーた。

 

違うよ。アンパンマンの映画じゃないよ。

 

 

 

始まると大きなスクリーンは迫力があり

さらに4Dシアターのようにがでて臨場感もありました。

 

映像を見て

ミーアキャットって可愛いイメージありましたがとても勇敢なんだなぁと

そして同じミーアキャット同士の縄張り争いなんてあるんだぁ。

 

何て思いましたが

内容はあまり理解していません。

 

だって....

 

音大きく迫力があり

 

場内真っ暗

 

風が吹く。

 

 

そりゃもう2歳児のうーたさん泣きまくる。

 

そして泣き声があまり響かない程、作品の音は大音量。

 

まだ早かったかぁ。

先日アンパンマンで映画デビューしたてのうーたにはハードルが高かったようです。

 

詳しくはこちら
娘と初めて映画観賞した話〜それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星〜

やましーおはようございます。こんにちは。こんばんは。やましーです。   今回は2歳7ヶ月の娘と初めて映画を見に行った話。   目次1 初めての映画はアンパンマン2 劇場にて3 感想 ...

続きを見る

 

ちなみに現在THEATRRE 23.4では

ミーアキャットの他にペンギンの作品も上映しています。

はらぺこペンギン・マックス

物語の主役はケープペンギンのマックス。彼の悩みはいつもハラペコなこと。でも彼の住むここ南アフリカ(そう、「ア・フ・リ・カ」です!)の島に好物の魚が見当たらない。早く何とかしないとお腹がすきすぎて大変なことになってしまう...
そこでマックスは仲間たちといっしょに海をこえ、たべものを探す冒険の旅に出かけます。果たして彼らはサメやアザラシの攻撃から逃れ、好物の魚を見つけることができるのか?
マックスのお腹に導かれて、たどりついた先はなんと大都会!?「 お腹の音に耳を澄まして...そして夢の魚を見つけるんだ!」

 

 

 

13:30のお時間はフライトトレーニングという

フクロウやインコが観客席の上空を飛ぶイベントがあるようです。

 

マウンテンゴリラ

 

お次のアトラクションはマウンテンゴリラ。

絶滅の危機に瀕する「ゴリラ」。

ゴリラと彼らを追う撮影スタッフの現場を、立体映像と体感演出で体験します。

 

しまった....

また体感映像系か....

二回連続で大丈夫かなと思ったが

並んでしまった。

 

そしてフリーパス購入しちゃったし.....

ええぃ。行っちゃえ。

 

 

中に入るとこれまた映画館。

 

しかし先程のTHEATRRE 23.4よりは規模が小さく70席ほど。

 

3Dメガネを入り口で配られる。

 

子供用サイズなどは無く大人も子供も同じメガネのようだ。

 

ちょっと大きくてかけられるかな?と席につき

 

うーたを見てみると....

 

 

 

 

 

 

え。

 

 

 

 

 

 

 

う。うんかけられるんだね...

な...ならいいかな....逆でも。

 

そしてスタッフからのアナウンスで

 

スタッフ
約1分間程、隣の人のお顔が見えなくなるほど真っ暗になります。
スタッフ
びっくりしないでくださいね!

 

 

もう嫌な予感しかしない。

 

ゴリラの生態を撮影する現場を3D映像で体感出来ます。

座席も振動したり風が吹いたり

THEATRRE 23.4よりも激しい感じがしました。

 

そしてアナウンスにあった真っ暗闇に突入。

 

本当に何も見えません。

振動のみです。

 

さぞかし怖いだろうと思い、手をギュッと握っていました。

 

 

泣いてる声は聞こえません。

 

再び映像が流れ少し明るくなってうーたの顔を確認すると....

全然平気な模様。

 

いや...

絶対こっちの方が怖いだろっ笑

 

インフィニットアクアリウム

続いてこちら。

 

めっちゃカッコいい名前がついていますが

鏡張りの小規模な水族館。

 

 

といっても熱帯魚のみ。

 

あまりボリュームもないし混雑もしていない。

 

説明には

一歩踏み進むと、そこは美しい水槽が無限の彼方へと続く不思議な世界。色鮮やかな魚たちが泳ぐ摩訶不思議な無限水槽の世界へと迷い込みます。

無限の彼方へと続いてはいませんが

こちらは無料のアトラクションのようで

特におぉ!となる感じはありませんでした。

 

 

メガバグズ

昆虫のサイズになったときの空間をテーマに、木の葉や枝に見立てた幼児から児童向けの遊具で昆虫の世界観を遊びながら体感できます。大人の方も楽しめるように世界から集めた珍しい昆虫の標本も展示しています。

こちらはキッズスペースになっています。

しかし

3歳児未満は年齢制限があり

昆虫モチーフの遊具エリアでは遊べません。

 

三歳児未満が遊べるエリアはこちらのみです。

このエリアが結構狭い。

そして3歳以上の昆虫遊具で遊びたいと泣き始める。

ここは3歳以上になるまでは楽しめない模様。泣

 

キャットパラダイス

猫と触れ合えるアトラクションです。

 

このキャットパラダイス

そして

アニマルガーデン

アニマルスタジオ

かなり混雑しています。

 

この時も105分待ちの表記が....

 

 

いやぁ...流石に2時間近くは待てないでしょ...

ベビーカーも持参していないし...

(後々調べるとベビーカーの貸し出しもあるそうです)

 

 

うーた
にゃんにゃん!
うーた
ねこーたん!
うーた
うーたんねこたんしゅき

 

......
やましー

 

うーた
ねこたん

 

わかりました並びます。ならびますよぉぉ!

 

案の上並び始めると

 

うーた
あっこ

 

ですよね。

 

うーた
すぴー

 

寝ますよね。

 

お眠りになりました。

 

お眠りになられると

全体重を容赦なくかけてきます。

 

 

重いよ.....

 

そして待っている人の熱気か、空調が弱いのか、

 

暑いよ....

 

うーたも寝ながら汗をかきまくってます。

 

じ...地獄や.....

 

 

そんな中、親切なおばさまが。

 

おばさま
暑いわよねーお子様も汗だくねー
おばさま
お父さん大変ねー

 

持っていた扇子で自分とうーたを扇いでくれました。

 

やましー
ありがとうございます。すみません....

 

暑いのですごく助かる

なんて親切な人なんだ...!

 

しかし待っている列は一向に動きません。

5分、10分、

 

おばさま
暑いねぇ〜頑張れ頑張れ

 

さ、さすがにずっと扇がれるのは気まずい.....

し、しかしご厚意を無下には出来ない.....

 

だんだん焦りで汗が扇がれる前より出てきました。

 

 

おぉ...もう大丈夫ですよぉ...申し訳ない...

と心の中で呟き列が動くのをひたすら待っている自分。

 

 

そしてやっと列が動き出し

やましー
あ..ありがとうござました

と御礼を言い進む自分。

 

 

あぁ色んな意味でよかったと思っていたのも束の間。

 

並んでた列ってこんな感じだったんです。

 

そして

列が流れると......

 

親切なおばさまリターン。

 

 

有難い事にまた扇いでくださいました。

 

こういう状況を上手く切り抜けるスキルが欲しいぃ.....。

 

いや有難いんですよ本当....。

 

しかし気まずい.....。

 

 

そんな中、列の先頭にてスタッフの方が

スタッフ
2名1組様ご案内できます

 

これ少しでも早く順番が回ってくるポイントかもしれません。

ポイント

大体がお子様と両親で並んでいたりで

3名以上1組の方々が多かったようです。

このアトラクションは一度に入れる人数が20名

1組の人数が少ないと

早めに順番が回ってくる事もあるようです。

 

 

スタッフの呼びかけにすぐに反応して

順番よりも早く入れてもらう事が出来ました。

 

そして親切なおばさま。

 

今まで扇いでくれて

涼しさと少しの気まずさをありがとう。

 

順番が回ってきた途端に目を覚ますうーた。

 

中に入ると猫だらけです。(当たり前ですが)

 

うーた
ねこたーん!
うーた
きゃー!きゃー!

 

 

むちゃくちゃはしゃぎまくるうーた。

 

追いかけまくるうーた。

 

猫がいる穴にも侵入しようとします。

 

楽しいそうで何より。

 

自分は並びの疲れで

うーたの写真や動画を撮るので精一杯。

 

 

 

ピントはあえて猫に。

このアトラクションにて力尽きました笑

 

自分が体験しなかったアトラクション

マウントケニア

暑いイメージのあるアフリカ赤道直下にも氷点下の世界が存在します。

日中は約25℃から夜には約マイナス20℃まで下がります。

1日で劇的に変化するマウントケニアの夜の気温を体感してみよう。

こちらは3歳未満は利用出来ません。

 

アニマルガーデン

日常では出会えない動物たちが暮らす不思議な森の世界を散策しよう。

そこには様々な動物たちと間近に出会える貴重な体験が待っています。

待ち時間が.....

 

アニマルスタジオ

手のひらサイズの小さな動物たちとのふれあい体験。

小さいながらも逞しく生きる動物の息づかいを感じることができます。

こちらも待ち時間が....

 

エクストリームフォトスポット

グリーンバック前で写真撮影すると、大自然や動物たちとの愉快な合成写真が楽しめます。

 

アニマルセルフィー

不思議な鏡(画面)の前に立つと、頭から角が生えてきたり、動物と同じ模様に変身したり…。

自分の姿とCGの合成による不思議な映像遊びをお楽しみください。

写真系恥ずかしいんだもん...,

 

タイムスライス

人間と動物の動きをガイダンスの合図に合わせて比較してみよう!

ハイスピードカメラでお客さまの1秒間の動きを野生動物と比較して見る事ができます。

野生動物たちの想像以上の動きの速さに勝つことができるか!?

もう動けません。

 

アースクルージング

大型湾曲スクリーンとそこへ投影された空撮映像がつくり出す、仮想飛行体験エキシビション。

地球上空を駆け巡る爽快な旅がここからはじまります。

少し見たんですがうーたが興味ないようで.....

 

 

まとめ

以前から興味があったオービィ。

テクノロジーを駆使した新しい形の動物園ですね。

しかし..

2歳はまだ早いかなぁと思いました。

 

3歳未満はフリーパスいる?

3歳未満は利用出来ないアトラクションもあるし

迫力のある映像などで少し怖がってしまうかもしれません。

 

今回はフリーパスで入りましたが

入館料だけでも良かったかなと。

 

3歳以下のお子様連れは

興味のあるアトラクションを個別にチケット購入した方が良い気がします。

入館料は800円なので

興味のあるアトラクションが

3つ未満なら

フリーパスではなく入館料だけで良いかもしれませんね。

 

待ち時間が長いアトラクション

そして動物との触れ合い系の

 

アニマルガーデン

アニマルスタジオ

キャットパラダイス

 

はかなり混雑する模様です。

 

今回は昼過ぎに訪れたのですが

開園時間から行った方が良さそうです。

 

そこまで規模は大きくない施設ですが

屋内ですし駅から直結している立地で

アクセスも良いです。

 

ご興味がありましたら是非遊びに行ってはいかがでしょうか?

 

それではこの辺で

 

しーゆー。

この記事にて初めて当ブログにいらっしゃった方へ

はじめましてはこちら

336

336B

各snsでブログの更新をお伝えしております

フォローして頂けると嬉しいです。

Twitter

Facebook

Instagram

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
やましー

やましー

娘が生後11ヶ月の頃ひとり親になった美容師です。 シングルの気持ち、体験、育児、日々の生活や 本職の美容師の経験からヘアに関する役に立ちそうな情報など 色々発信して記事にしていきたいと思っています。

-体験談

Copyright© Yamashi-blog , 2018 All Rights Reserved.