娘の病気 怪我

長引く夏風邪...かと思ったら突発性発疹だった7日間

投稿日:2018年8月17日 更新日:

やましー
おはようございます。こんにちは。こんばんわ。やましーです。

 

暑いですね。夏。

 

外の灼熱の暑さ.....

 

エアコン必須の屋内。

 

大人でも体調を崩しやすい夏の環境。

 

自分の2歳8ヶ月の娘も

夏の暑さにやられたのか体調を崩しました。

 

娘が体調を崩した7日間を記事にいたします。

 

 

1日目

8/11

この日は祝日の土曜日。

 

通っている保育園もお休みの為

自分の仕事もお休みでした。

 

次の日曜日もお休みで連休。

 

最近あまり娘と二人きりでのお出掛けをしていなかったので

 

久々にお出かけしようかなと思ってた矢先。

 

娘に触れた瞬間、嫌な体温の熱さ。

 

あれ。これは.....

 

体温計で熱を測ってみると38度近い熱。

 

あぁ....

出た。連休に限って体調崩すあるある。

 

まぁでも自分が仕事の時に体調崩されるよりはいいか....

 

と思い

 

病院へ。

 

 

鼻水がすごいです。

 

お医者さんには

医者
夏風邪ですねー。
医者
鼻水がすごいのでお薬出しておきますね。

 

とそんなに大したことがない様子で安心。

 

こんな暑い夏にお出掛けしないで

ゆっくりしなさいよという神様のお告げと受け取り連休はゆっくりする事に決めました。

 

でもこれが長い夏風邪の始まり。

 

この日の日記はこちら

連休なのに熱

 

2日目

8/12

1日目よりは熱も収まったが

あまり無理するのも良くないなと

この日も自宅でゆっくりする事に。

 

この日の出来事はこちら

連休2日目

 

せっかくの連休だったけど

自宅でゆっくりと過ごした2日目。

 

3日目

8/13

2日目に引き続き熱もなく元気な様子の娘。

 

2日間ゆっくりして体力も回復したので

また一週間頑張っていきましょーと保育園に送り出し

通常通り仕事をこなしていると

 

保育園からお迎えコールが....

 

えー...朝めっちゃ元気だったじゃん....。

 

と思いながらもキリの良い所で早退させてもらい

 

お迎えに行く事に....

 

この日の日記

 

またかよ....

 

 

連休の風邪が長引いているんだろうと思ったし

お薬ももらっているからこの日は病院にはいかず自宅で安静に。

 

4日目

8/14

一夜明けそんなに大したことの無い夏風邪だと思っていた所

熱を計ると

38度。

 

これは仕事行けないやつやん。

 

多少グッタリする場面もあるものの

食欲は辛うじてある様子。

 

この日の日記

来年の夏休みが終わった日

 

熱はあるものの元気はあったので

明日には下がるんだろうと楽観していた4日目。

5日目

8/15

すぐ下がるだろうと舐めてかかっていた夏風邪。

 

しかし....

 

....!?

 

インフルエンザ並じゃないかっ!!!

 

これはただの夏風邪じゃないんじゃないかと思い始めた自分。

 

 

食欲もない様子。

 

作っても食べずどんどん冷蔵庫にストックされて行くご飯達。

 

仕事に行けない焦りもあり若干メンタルやられ気味になっている5日目の日記。

下がらない熱

6日目

8/16

高熱が出た5日目を経て

6日目の朝。

 

よかったー。下がってる。

 

しかし前日に40度近い熱が出ていたので

 

もう一度病院に行く事に。

 

その様子はこちら

熱少し下がったと思いきや....

 

この記事にもあるように

 

朝には一旦下がった熱が

お昼寝後40.5度に

 

えっ...と本当に夏風邪なの?

 

7日目

8/17

5日目、6日目共にに

高熱を叩き出した娘。

もう流石にこれ以上は仕事の休みを取るのは厳しい....

 

そんな7日目の朝に体温を計ると

 

平熱に下がっているぅ!

 

前日までの高熱でこの日に保育園に連れて行くのもよろしくないかと思ったが

これ以上職場に迷惑をかける訳にもいかず

午前中だけでも保育園に連れて行く事に。

 

謎の高熱の正体は突発性発疹

保育園に着き保育師さんにこれまでの経緯を説明。

すると

園に常駐している看護師の方に

 

保育園
赤い発疹が出てますね
保育園
これ突発性発疹じゃないですか?

 

やましー
え?

 

自宅の明かりが薄暗くて良く見えていなかったんですが

保育園でよく見てみると

 

確かに赤い発疹が!

 

 

 

お腹

 

 

 

背中

 

突発性発疹とは

突発性発疹はヒトヘルペスウイルスによる感染症です。

39~40度の高熱が3日程度続き、解熱後、全身に細かな赤い発疹が見られます。

熱性けいれんを起こすこともあります。とくに生後6か月~1歳半くらいまでの乳幼児に多くみられます。

特効薬があるわけではないので、突発性発疹だとわかれば、なにも治療する必要はありません。
しかし、実際には、はじめのうちは熱のわりにきげんがよいし、咽頭を見て多少、突発性発疹の診断に参考になる粘膜疹を見ることがありますが、たぶん突発性発疹だろうと思うだけで、発疹がでるまでは、はっきりわからないのがふつうです。

【小児科医監修】突発性発疹はどんな病気?熱性けいれんの対処法や保育園登園のめやすも

 

 

保育園
発疹が出ているので一度病院で登園しても大丈夫か受診していただく必要があります。

 

やましー
え...?

 

そういう園の決まりらしいけど

 

今からかかりつけの病院に行って仕事間に合うかなぁ?

しかし行くしかない!

 

運よくこれからすぐの時間で予約が取れたのでダッシュで病院へ。

 

診察を受けると

 

医者
うん。突発で間違い無いですね。
医者
登園は....
医者
お子さん機嫌悪くなければ大丈夫ですよ

 

娘にも一応聞いてみる

 

やましー
うーた保育園いくー?

 

うーた
うーん!

 

よし!

 

娘も行くって言うし

お医者さんの許可も得たので

 

再び保育園にダッシュ!

 

無事保育園に登園.....

 

する時に娘号泣。

 

保育園行きたかったんじゃないんかーい!

 

この一週間ほぼ一緒に過ごしてたから無理もないかぁ

 

と後ろ髪引かれる思いだったが

 

朝一の予約のお客様に間に合わないので

 

やましー
すぐ迎えに来るからね!

 

と保育園を後に職場へ

 

もう、猛ダッシュ!!!!

 

まとめ

はい。

と言う事で

夏風邪だと思っていたら

突発性発疹だったというお話でした。

 

突発性発疹は解熱後に発疹が出ないとわからない為

謎の高熱で心配しますね。

 

娘の場合は症状として

高熱

食欲不振

鼻水

2度の嘔吐

 

よくある症状の下痢はありませんでした。

 

お子様が患った事のある方が多いと思いますが参考までに。

 

突発性発疹でなくとも夏風邪が長引いているというお話を見聞きします。

 

どうぞお気をつけください。

 

本来ならお盆休みはなかったんですが

結果的にお盆休みになってしまったやましーでした。

 

それではこの辺で

しーゆー。

この記事にて初めて当ブログにいらっしゃった方へ

はじめましてはこちら

336

336B

各snsでブログの更新をお伝えしております

フォローして頂けると嬉しいです。

Twitter

Facebook

Instagram

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
やましー

やましー

娘が生後11ヶ月の頃ひとり親になった美容師です。 シングルの気持ち、体験、育児、日々の生活や 本職の美容師の経験からヘアに関する役に立ちそうな情報など 色々発信して記事にしていきたいと思っています。

-娘の病気 怪我

Copyright© Yamashi-blog , 2018 All Rights Reserved.