娘の病気 怪我

幼児が風邪を患った6日間 『だだの』風邪と侮る事なかれ

投稿日:

やましー
おはようございます。こんにちは。こんばんは。やましーです。

 

自分の娘 うーたは

これまで色々な病と戦ってきました。

 

  • RSウィルス
  • 喘息
  • インフルエンザ
  • ヒトメタニューモ
  • 突発性発疹

 

小さいお子様ならどれか一つは患った経験があるかと思います。

 

 

さて今回も

残念ながらまた病いに侵されました。

 

病名は「上気道炎」

…こう書くと物々しい印象を受けますが

 

「風邪」

 

でございます。

 

風邪かよっ笑

 

いや、ではありません…

 

回復するのに6日間かかりました。

 

それでは風邪を患った6日間のドキュメントをお送りいたします。

 

前日の夜

台風の風がものすごい勢いで

窓ガラスが割れるかと思うほどの深夜

珍しくうーたが夜泣きをします。

 

うーた
じゅちゅー

 

喉が渇いているようなのでリビングへ

連れて行く時に身体に触れると

自分の発熱センサーが発動します。

 

これは…

40度近いやつだ…

マズイな…

明日

また仕事行けない…かな…

1日目

夜中の熱は幻だったのか

朝起きると何事もなかったように元気。

 

 

台風が怖くて興奮したのかな…?

平熱だし元気だし

通常通り保育園に登園させて

自分は仕事へ。

 

大体体調が崩れたり発熱すると

お昼寝明けの午後13時から14時ぐらいに

保育園からお迎えの連絡が来る時が多いのです。

 

この日は14時を過ぎても連絡がなかったので

やましー
(やっぱり何でもなかったんだ〜)
やましー
(夜中の高熱は何だったんだろ…?)
やましー
(気のせい…だったのかな?)
やましー
(まぁでも平気ならそれでいっか)

 

と安心していたのも束の間。

 

17時を回った頃

お迎えコール

 

保育園
38℃の熱が出てますので
保育園
早めにお迎え来ていただけると…

 

やましー
(ぁあやっぱりぃ…)
やましー
(気のせいじゃなかった…)

 

やましー
はい、行きます…

病院へ

医者
うーん。風邪だね。
医者
胸の音は悪く無いし
医者
喉の炎症からくるお熱かな
医者
明日は保育園お休みさせて
医者
熱が下がれば明後日から登園大丈夫ですよ

 

と、医師からの説明で

大した事じゃなそうだし。

 

やましー
ただの風邪かぁよかったぁ

何日も休まなくて大丈夫そうだな

と安心したしました。

 

この時はね…泣

2日目

昨日の医師からの説明でこの日は

仕事をお休みにさせて頂きました。

 

もう慣れてはいけないけどお客様の予定変更のお願いも

慣れてきてしまった。

 

子供の体調不良で欠勤する事に対しての精神的な焦りはいつまでたっても慣れないけど…

まぁでも次の日は元々お休みだし

この日だけお休みをとればきっと大丈夫

 

しかし.....

 

 

......

 

え?

 

風邪なんでしょ?

 

風邪でこんな高熱出ます…?

 

ほぼ40℃じゃないか…

 

インフル…?

だんだん不安になってきます。

 

そして一日目にはなかった

咳、鼻水が…

特に咳。

 

呼吸する度に咳混んでる…

喘息…?

 

咳のせいか食欲もいつもに増してなく

せめて水分をと

いつも常備している

Osー1

 

created by Rinker
OS-1(オーエスワン)
¥3,980 (2018/11/14 12:18:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

具合いが悪い時あると安心します。

 

そして解熱剤を使用。

 

とりあえずは様子見です。

3日目

熱は少し下がってきて37.8℃。

 

昨日に比べると機嫌も良さそう。

 

 

しかし朝起きると異変が....

 

 

目ヤニで片目が開けられない状態。

 

いやこりゃ酷い…。

 

お湯で目ヤニを取り除いても

また出てくる…

今まで見た事はあったけど

こんなに出た事あったかなと

更に不安に。

 

また病院へ

引き続き咳も酷いので

もう一度病院に行く事に

しかしかかりつけの病院はこの日お休み。

 

やっている小児科を調べて連れて行く事に。

 

やましー
昨日今日と咳が酷くて...以前喘息と診断された事もあって....
やましー
自分では喘息の発作なのかどうなのか判断できなくて
やましー
先日行った病院ではこのお薬を処方されました

と現状を説明。

 

医者
うーん。胸の音は悪くないね
医者
ただ胸の音が正常でも肺炎になったりするからね
医者
あとはRSかな?
医者
検査も出来るけど一歳過ぎてるから
医者
検査するのに1500円かかるけど.....どうする?

 

やましー
(え。お金かかるんだ....)
やましー
(あれ....?前回RSの時の検査は1歳過ぎてたけど)
やましー
(費用取られてないな....。)
やましー
(任意だとかかるのかな?)

 

と判断に迷ったので

 

やましー
した方がいいですかね?

 

すると

 

医者
あのねお父さん。
医者
前回処方された薬だと
医者
喘息の薬としては弱いのね
医者
もしかしたら抗生剤を使ったりした方が効くのかもしれないし
医者
RS等のウィルスかもしれない
医者
今の時点だとわからないの
医者
なので検査して原因だと思われる1つを明確にするという事だね。

 

 

やましー
はぁ..わかりました。検査してください。

 

 

なんて表現すればいいかわからないんですけど

仕事を休んでると病院連れて行かなきゃって

思っちゃうんですよね...。

 

休んで何してたんだって思われるような気がして....

勿論、娘が心配で病院に連れて行くんですけど

病院に連れて行く=治る

訳ではないのはわかっているんですが

お医者さんに今の時点ではわからない、判断出来ないって言われてしまうと

じゃああと何日必要なの?

てゆうか一日も余裕無いんですけど...

今日解決してよー....

って思ってしまう自分がいます。

 

これも子供にとっては関係ない自分の都合なのだと自覚はあるのですが

モヤモヤしてしまうのですよね.....

と心の声が出てしまいました。

 

話を戻します。

 

検査の結果RSヒトメタニューモではありませんでした。

 

検査の結果を待つ間

吸入もしておこうという事で

吸入した結果

うーたがすこぶる機嫌が良くなりました。

 

その様子をみてお医者さんが

 

医者
んー機嫌がよくなってるから
医者
吸入のお薬もだしておくよ

 

やましー
(いや...多分さっきの検査で鼻をグリグリされて 泣いてただけで 元々機嫌はいいんですよぉー)

 

って言いたかったですが

念のため提案に従い頂く事にしました。

 

またあいつの出番かぁ。

 

created by Rinker
オムロン(OMRON)
¥12,900 (2018/11/14 12:25:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらの記事でも書いたんですが

 

詳しくはこちら
娘の喘息の経過

やましーおはようございます。こんにちは。こんばんは。やましーです。 この記事は1分半程度で読めます。   昨年秋に喘息で入院した 娘のうーたですが     その後の経過を ...

続きを見る

 

今は吸入しなくても良くなったんですよね。

 

なんかせっかく良くなったのに悪い状態に戻ったみたいで少し悲しくなりました....

今回は喘息の発作が出ている訳ではありませんが

喘息は完治というものはないんですよね。

 

ふぅぅ。

 

吸入が好きなのか自分で吸っているうーた。

 

懐かしい....けど

この懐かしさは嫌です....。

 

職場からのLINE

 

 

本当に申し訳ないです。

 

 

早めに連絡しようにもいつ判断して良いものかわかりません…

出来れば出勤したいと思うと

ギリギリまで様子を見たい。

 

そしていつまでという予測もつかないのですよね…

自分のお客様に担当を変わってもらえるとしたら

他のスタイリストの予約の時間も調整しなければいけません。

 

本当多大なご迷惑をお掛けしていて

この時はPC(予約表)と携帯を睨めっこする時間が続きます…。

 

4日目

3日目で下がるかと思っていた熱。

 

下がりません…。

 

都合がつかないお客様がいて

お休みが難しい。

 

そこで以前、記事にもした

 

詳しくはこちら
シングルファザーが初めてフローレンスの病児保育を使ってみた

やましーおはようございます。こんにちは。こんばんは。やましーです。   幼児期は頻繁に熱を出すものです。 自分の娘のうーたもよくお熱を出します。   保育園は体温が37.5℃以上の ...

続きを見る

 

病児保育のフローレンスにお願いする事に。

 

月の一回目の利用は9時間まで無料。

 

前回の利用は短時間でしたが

今回は夕方まで看てもらいました。

 

その日のレポート。

 

食べた物、様子、検温

そして咳や鼻水などの症状等

本当に細く看て頂いて感動いたしました。

 

自分でもこれだけ詳細に観察していないので

勉強になります。

 

本当に安心して任せる事ができますね。

 

今回は病院に行っていたのでお願いしませんでしたが

かかり付けの小児科にも親の代わりに連れて行ってもらえます。

これだけの仕事量ならフローレンスを利用する費用も納得です。

 

納得は出来るんですが現実問題やはり利用時間が自分の場合フルに利用した場合

一回約10000円かかってしまいます…。

 

もし仮にこのサービスがもっともっと低価格で利用出来たら

子育て世帯の親の働き方が劇的に変わるんだろうなぁ…なんて思いました。

 

しかしもう一方の考えで

子供が弱っている時は親が側にいてあげたい…

 

本当難しい事柄ですね…。

 

うーたの熱の話に戻ります。

 

レポートにもあるように

朝の時点で37.5℃だった熱が日中には38℃越え。

 

まだ上がっています。

 

まだ出勤できない日が続きそう…。

5日目

目ヤニの量が片目開けられない程出ていたのですが

この日朝起きると…

 

両目が開けられない状態に。

 

これには焦りました…

仕事は都合がついたのでお休みいただき

この日はかかりつけの病院がやっている日だったので連れて行く事に。

 

またまた病院に

お医者さんに伝えられるようこの写真を見せました。

 

医者
あぁ....酷いねぇ
医者
鼻と目は繋がってるから
医者
目ヤニが出やすいんだよね

 

 

やましー
そうなんですね...
やましー
こんなに両目塞がるほど出た事がなくてびっくりしてしまいました.....

 

医者
うん。風邪引いた時は出やすいからね
医者
あとやっぱり胸の音は悪くないから
医者
上気道炎、風邪だね。
医者
うーん....今回は長かったねー。

 

この診察でもやっぱり風邪と診断されました。

 

ちなみに目ヤニも

自分でも調べてみると

目やに(眼脂)とは、眼の代謝で作られた“老廃物”です。

目やには、眼に入ったゴミなどをくるんで眼の外に排出したり、涙とともに眼と鼻をつなぐ管(鼻涙管)を通って鼻へ流れます。

子どもは、この鼻涙管が短いため、もともと「目やに」がでやすくなっています。

風邪の際に鼻水が沢山分泌され、鼻粘膜も炎症で浮腫んで排出の流れが悪くなると、鼻涙管も詰まってしまい、目やにが涙とともに流れてゆけず、大量に溜まってしまうのです。

https://a.excite.co.jp/News/woman_clm/20171123/ItMama_86326.htmlから引用

元々短い子供の「鼻涙管」の詰まりが原因なんですね.....

 

朝起きてあの状態はびっくりです。

 

そして症状の写真を撮る癖をつけようと思いました。

 

一番お医者さんに伝えやすいですものね。

6日目

朝。やっと熱が下がった!

と思いましたが

平熱は大体36.6℃ぐらいなので

大丈夫かなと思いつつ

保育園に登園は出来る体温。

 

しかもこの日は土曜日で病児保育等はお休み。

 

登園させる事に決めました。

 

咳が....

結構でてる....。

 

 

念のためもう一度体温を測ってみると

37.5℃。

 

無理して行かせても

途中でお迎えになったら

仕事にも迷惑がかかる。

 

それよりも咳が辛そうなので無理させたくないなと思い

この日もお休みする事に....

もう。しょうがないよね。

 

しかしお昼寝した後は

体温も平熱に

 

 

 

めっちゃ元気になっています。

 

今日....

休まなくても良かったんじゃ......

 

 

とにかくこれで今回の風邪は大丈夫なようです。

 

久しぶりに作ったハヤシライスとポテトサラダ。

 

 

食欲も出てきたみたいで食べてくれました。

 

まとめ

 

7日目やっと普段通りの生活に戻れました。

 

原因はただの風邪.....

大人になって

風邪ぐらいでは仕事は休めない

という考えがあります。

 

しかし幼児の風邪はインフルエンザなどと同じように

長期間回復に時間を要する場合もあるんだなと今回、経験しました。

 

そして何日続くか読めない。

 

焦ります...

 

なので

「ただの」風邪という軽い認識は間違えですね。

 

実は一番厄介な病かもしれません.....。

 

基本的な手洗い、うがい等の予防を怠る事なく意識して行かなければなりませんね。

 

特に季節の変わり目は用心しなければ....

この記事を仕上げている今

自分風邪気味です。

 

駄目じゃん....

 

また風邪のキャッチボールしないよう

最善を尽くします....

それではこの辺で

しーゆー。

この記事にて初めて当ブログにいらっしゃった方へ

はじめましてはこちら

336

336B

各snsでブログの更新をお伝えしております

フォローして頂けると嬉しいです。

Twitter

Facebook

Instagram

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
やましー

やましー

娘が生後11ヶ月の頃ひとり親になった美容師です。 シングルの気持ち、体験、育児、日々の生活や 本職の美容師の経験からヘアに関する役に立ちそうな情報など 色々発信して記事にしていきたいと思っています。

-娘の病気 怪我

Copyright© Yamashi-blog , 2018 All Rights Reserved.