体験談

ブレーカーが上がらない。その時の行動。

投稿日:2018年1月28日 更新日:

やましー
おはようございます! こちらやましー!先日起きたブレーカー事件を現場からお伝えいたします!

静かな朝。

うーん。

 

おはよーうーた。

 

ん?

 

なんだこの静寂は。

 

昨日タイマーで暖房いれてたのに

音がしない。

 

冷蔵庫の音もしない。

 

てか

電気つかないですやん!

 

えっええっ

どうなってるのー?

 

停電?

朝だから周りが電気通ってるかわからない!

 

 

どうしよー。

どうしよー!寒いよぉ。

 

よし、と、と、りあえず落ち着いて。

はぁはぁ。

 

あぁ....なぜ自分は一番最初にtwitterにつぶやくという行動を取ってしまったのか!

 

違う!

 

 

まずは冷静にブレーカーをみてみよう。

一つだけ下がっている。

 

上げてみる。

 

バチん。

 

下がる。

 

みんな下げてみる。

ぱち、ぱち、ぱち、ぱち、ぱち、

 

それから上げてみる。

 

うぉぉぉ.....ぉん。

 

 

おお!

ついた!!!

よかったぁ!

 

 

よし寒いからエアコンつけないと。

ぴー。

バチん。

 

え。

 

ダメじゃねぇぇぇかぁああ!

 

 

 

 

頭を抱えながらクルクル回ってる父親。

 

それをパンをいただきながら冷静に見つめる娘。

 

お、 おう。

 

冷静に、冷静に

 

やっぱりおかしい。

 

東京電力に電話しなきゃ。

 

緊急ダイヤルへ電話

繋がらない....

 

ただ今混み合っておるそうです。

 

混み合いすぎだろ。

 

もうすぐ家を出る時間になってしまう。

 

なんだこの永遠に続くかのような待ち時間は。

 

精神と時の部屋のようだ.....

 

トゥルルルルー

来た。

 

事情を説明。

 

やましー
今すぐ来て欲しいんですが!
今すぐは無理ですね。
電話
1時間後になります。
電話
やましー
いやいやっこれから仕事でっ!
やましー
帰りは20時頃になってしまうんです!
すぐには無理なんですよ。
電話
20時頃伺いましょうか?
電話
やましー
.......わかりました。
やましー
ではそれでお願いします。

 

 

死んだ。

 

冷蔵庫死んだ。

 

うわぁぁぁ。

 

ちなみにブレーカー交換ですと費用がかかります。
電話
やましー
!いくらですか?
12000円ぐらいですね。
電話
やましー
!!!!
やましー
ここ賃貸なんですが....?
そこは管理会社と本人様でお話しください。
電話
やましー
......はい。

 

 

たケェ。

 

 

この時間、管理会社は営業時間外。

 

しょうがない。

 

仕事へ行こう。

業者が来るまで

この日は土曜日。

 

仕事で一番忙しい曜日。

 

有難い事に朝から夜まで予約びっしり。

 

てか昼飯も食えねぇ。

 

電話できねぇ。

 

とは言ってもこの寒さのなか暗闇で一夜を過ごす訳にはいかない!

 

鬼のようなスピードでカット、カラー塗布、

ワインディング等を終え

なんとか隙間時間を作り管理会社に電話。

(手は抜いていないですからね!)

 

東京電力とは違いすぐに繋がった。

 

よし。

 

事情を説明。

 

夜ですと21時から23時の間に伺います。
電話
やましー
!!!

 

遅い。

その時間まで家で暗闇と寒さの中過ごすのかっ!?

 

うーん。

あっ。そうだ

それまでいつもの居酒屋に行こう。

ご迷惑おかけいたします。

 

居酒屋のお客様にうーたは可愛がられ

 

そしてうーたは率先してお客様の元に近づいて

 

 

うーた
「あっこ」(抱っこ)

 

 

 

いつのまにか大人をイチコロにメロメロにさせる技を覚えていた。

 

 

本当こういう場所の存在が助かります。

 

しばらくして携帯に着信。

22:04

遅いですよ。

 

もう冷蔵庫開けたくない.....

 

居酒屋はつきを後にし帰宅。

 

ブレーカー交換

早速業者さんが作業をはじめる。

剥き出し。

 

 

 

 

なにやら線が出てきた....

 

 

 

 

ほぉ。全部取ると裏はこうなっているのか...

なんだか禍々しい。

 

業者さんに

なんでこいつこんな写真撮ってんだ?って

思われても自分は写真を撮る。

 

 

 

 

ニューブレイカー。

 

 

 

 

ついた!

 

 

し、しかもカバーがついているっ!

現代的じゃないかっ!

洒落てるじゃないかっ!

 

 

業者さん曰く

今年のお正月にお隣さん全く一緒の状態でブレイカーを交換したそうだ。

もしお隣さんの部屋と自分の部屋のブレイカーが同じ時期につけられてものだとしたら

「寿命」でしょうとの事。

 

 

今までありがとう。オールドブレーカー。

そして安らかに眠ってくれ。

 

 

そしてニューブレーカーの活躍により、

つ...い....た......!

 

 

 

空気清浄機も元気に光っている。

 

 

 

お水もお湯も自由自在だ!

 

 

動き出したエアコン。暖かい。

写真に撮って思ったが

汚い!

掃除しなければ!

 

 

 

 

そして冷蔵庫....

ガチャ。

 

........................

 

 

 

 

こ...氷が溶けてない!!!!

 

死んでなかった!

 

冬でよかった!

夏だったらって考えるだけでも恐ろしい。

まとめ

とこんな感じの2018年冬ブレーカー事件でした。

 

老朽化で壊れるという無慈悲な事態も起こり得ます。

 

そんな時は焦らず

twitterでつぶやく前に

東京電力か管理会社に電話をしましょう!

 

 

以上現場のやましーでした。

スタジオにお返しします。

この記事にて初めて当ブログにいらっしゃった方へ

はじめましてはこちら

336

336B

各snsでブログの更新をお伝えしております

フォローして頂けると嬉しいです。

Twitter

Facebook

Instagram

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
やましー

やましー

娘が生後11ヶ月の頃ひとり親になった美容師です。 シングルの気持ち、体験、育児、日々の生活や 本職の美容師の経験からヘアに関する役に立ちそうな情報など 色々発信して記事にしていきたいと思っています。

-体験談

Copyright© Yamashi-blog , 2018 All Rights Reserved.