体験談

シングルファザーが子供と行く初めてのディズニーシー 〜混雑していてもやっぱり楽しい〜

やましー
おはようございます。こんばんは。こんにちは。やましーです。

 

自分の娘うーたも早いもので来月4歳になります。(2019年11月現在)

 

大体の施設が3歳までは利用料金が無料だったりしますよね。

 

そう。あの夢と魔法の国も3歳までは無料なんです。

 

 

昨年初めてディズニーランドへ連れて行きました。

 

シングルファザーが子供と行く初めてのディズニーランド 〜混雑していても楽しい〜

やましーおはようございます。こんにちは。こんばんは。やましーです。 東京ディズニーランド… それは夢と魔法の国。   そして ある程度の年齢を重ねた男性は行きたくても行けない国。 &nbsp ...

続きを見る

 

無料期間のうちにもう一つの方も連れて行きたいっ!

 

という事で

 

行ってまいりましたディズニーシー!

 

 

今回は娘と初めて一緒に行ったディズニーシーのお話。

 

何時にいけば良いの?

 

おはようございます。

 

開幕同時に汚物をお見せしてすみません。

特になくてもこの記事にはなんの支障もない部分ですがなんかやってしまいます。

重ね重ねすみません。

 

 

昨年、ディズニーに行った時は入場制限がかかっていており

制限がかかるギリギリの到着になってしまった。

 

 

今回行ったこの日も三連休の中日。

 

オンラインでのチケット販売は既に終了していた。

 

 

となれば今回もかなりの混雑が容易に予想できる。

 

それならば開場時間の朝8時には現地に到着してやろうと思い⋯⋯

 

 

はちゃめちゃに早起きした。(自分の中で)

 

 

 

 

まだお日様も出ていない。

 

さぁ問題は娘のうーたが起きられるかどうか.....?

 

 

前日楽しみすぎるのかミニーちゃんを抱いて寝ていたうーた。

 

 

かわいいの極み。どかわいい。

 

 

 

 

 

起こしてみる。

 

やましー
うーたー!ディズニー行くよーーーー!!!

 

 

ぱち

 

 

うーた
やっったーーーーー!!!じずにーいくーーー!!!

 

 

 

はちゃめちゃに

寝起きが

いいじゃないか!!

 

 

 

すごい。

 

さすがディズニー効果。

 

着替えなどもスムーズにこちらの言う事を聞いて

とても円滑に支度が出来ていく....!

 

 

 

毎日これくらい円滑だと助かるんですけどー!!

 

 

 

髪の毛は先日ショートヘアにした為

いつも寝癖がついてしまう。

 

 

それならば逆に寝癖を活かしてオイルでスタイリング。

 

 

奇跡的にまとまった......。

 

使用オイルはこのオイル。

最近はこのオイルしか使ってません。

 

 

特徴としてはスタイリング出来るオイル。

ホールド力はないが

馴染ませるだけでウェット感が表現出来て

巻き髪の仕上げなどに使用したら

誰でもこなれた雰囲気を出しやすい。

 

 

 

 

でも一瞬で崩れちゃったけどね.....

 

 

子供は触っちゃうからしょうがない......

 

 

商品説明している場合ではない。

 

開園時刻の8時を目指していざ出発しなければ!!

 

 

 

⋯⋯⋯

 

 

 

移動の電車の中、うーたは大人しく寝ていた。

 

 

楽しみにしてて寝起きは良かったけれどやっぱり眠かった様子。

 

今のうちに寝てくれた方が現地着いてからいっぱい遊べるしナイスタイミングだ。

 

 

 

⋯⋯⋯⋯

 

 

 

 

舞浜から出発するディズニーの電車の中でうーたお目覚め。

 

 

対照的に後ろのミッキーさんが眠そう。

 

 

自分的はちゃめちゃ早起きのおかげで8時の開園時刻に間に合った。

 

 

 

 

が......

 

 

 

 

 

 

大 混 雑 。

 

やはりこの程度の早起きでは太刀打ちできなかったか⋯。

 

入場出来ない事はないけれど.....

やっぱりもっと早く来たほうが良かったのだろう。

 

次は始発で行こう。

 

いや、もう泊まりで行こう.....。

 

 

1年前、ディズニーランドに行った時は入場するのに40分程かかったけれど

今回も......?

 

いやいや。

 

自分は前回の経験から少し学んでいる。

 

そう。

 

今回はディズニーリゾートアプリをダウンロードしておいたんだっ!

 

 

使い方に少し戸惑ったけれどこれは便利。

 

アトラクションの位置や待ち時間がスマホでわかるし

ファストパスもこれで取得できる。

 

そしてチケットも24時間いつでも購入する事ができる。

 

今回は事前にチケット購入。(オープン券)

 

入場が少しはスムーズになるはず。

 

 

 

チケット売り場には寄らずに......

 

 

 

入場!到着!

 

 

 

 

 

万全の状態で楽しめそうだ。

 

その前に⋯⋯

ショーの抽選

アプリで本日開催されるショーの抽選もできる。

この日は2つのショーが抽選できるようで

どちらもチャンスは一回。

 

どちらかと言うとアトラクションよりはショーが観たい派なので

すぐさま抽選に挑戦。

 

 

 

 

 

 

⋯⋯⋯ちっ。

 

まぁ元々、割と引きはない方だと自覚している。

人生の引きの悪さもこのブログの他の記事を見てもらうとわかっていただけると思う。

 

これとか

ブラックリストに載った自分が再びクレジットカードを作れるようになった期間

やましーおはようございます。こんにちは。こんばんわ。やましーです。   結論からいいます。   約一年空けてクレジットカードを作れるようになりました。     ...

続きを見る

これとか

ブレーカーが上がらない。その時の行動。

やましーおはようございます! こちらやましー!先日起きたブレーカー事件を現場からお伝えいたします! 目次1 静かな朝。2 業者が来るまで3 ブレーカー交換4 まとめ4.1 この記事にて初めて当ブログに ...

続きを見る

 

気をとり直してもう一つのショーの抽選をする。

 

 

 

 

 

..............

 

 

 

 

 

 

................

 

 

 

 

 

 

 

 

クソがっ!!!!!!

 

『残念でした。次あたるといいね。』

 

 

じゃねーんだよ!!!

 

 

チケット一枚しかないから

もう抽選できねーんだよ!!!!

 

 

k u s o g a !!!!!!!!!!!!!

 

 

 

⋯⋯⋯⋯

 

 

まぁ当たる方が稀なのだろう⋯⋯

 

 

 

 

 

では気を取り直して

 

素敵な旅の一時を楽しんでいきます。

 

タートルトーク

 

1番初めに向かったのは

ファインディングニモに登場するキャラクター

カメのクラッシュとお話しをするタートルトーク。

 

基本的に座って画面を見るというアトラクションで

観客がクラッシュへ質問しトークが進んで行く

質問に対してウィットに富んだ

クラッシュの回答がとても面白い。

 

このアトラクションは何度か体験してるが

初めて体験した時に観客からの質問に答えるクラッシュの柔軟さに驚いた。

 

話の流れは一緒だけれども

観客の予測不可能な質問に答える為

決まったセリフが事前に用意されてる訳ではないのか?と思い

それを確かめたくて

初体験の時は続けて二回並んだ記憶がある。

 

クラッシュの中の人本当すごい。

 

⋯⋯あの、ちなみに

中の人が風邪ひいて声出なかったら代わりの人っているんですかね?

それとも喋るとあの声になる機械を使ってるんですか?

ずっと疑問に思っております.....。

 

 

待ち時間は約40分ほど

その間にアプリで早速、次のアトラクションのファストパスを取ってみる。

 

すごい....便利だ....革命だ....

 

ていうかファストパス取ったりして戦略的にディズニーを楽しもうとしている自分がすごい....。

 

今までディズニーノープラン野郎だったのに...。

 

自分も成長している.....。

 

 

なんて思ってると.....

 

うーた
おちっこー......

 

 

 

(でたーーー!)

 

 

 

んでも予測はしていましたよ。

 

長い間並ぶ事になるからおトイレは必至だろうと。

 

なのでお姉さんパンツではなくオムツにしてきたのだが

オムツに用を足すのを嫌がる為、修羅場。

 

こんな時、親1人、幼児1人では

待ちの列を途中で抜けられないのが厳しいところ。

 

やましー
お⋯⋯オムツにしても大丈夫だよ(小声)

 

うーた
やーー!おむつちない!うーちゃんおねぇちゃんだからー(大声)

 

 

すみません⋯⋯⋯

なにか⋯⋯⋯「ここ自分並んでますから人形」とか用意していただけないでしょうか?ディズニー様.....

 

 

 

40分の修羅の時が過ぎアトラクション内へ。

 

 

前回行ったディズニーランドではアトラクションらしいものは一つも体験していなかったので

このタートルトークがうーたの中で人生で初めてのアトラクションとなる。

 

周りも暗くなるがもうそんな事ぐらいでは怖がらないくらい成長している。

 

クラッシュが質問をする人を当てていく。

 

子供達の挙手の熱量が半端じゃない。

 

自分達の隣に座っていた男の子が物凄い大きな声で

 

 

はいはーいはい!!!!

 

 

うーたもそれにつられたのか

 

うーた
あい!あーい!!

 

と手を挙げている。

 

 

 

いや....もし当てられても質問できないでしょ.....

もしかしたら当てられるかなーなんて思っていたが

クラッシュが当てたのは隣にいた元気の良い子。

 

クラッシュ
なんか聞きたい事あるかい??

 

男の子
えっと⋯⋯

 

クラッシュ
うん。なんだい??なんでも聞くぞ。

 

 

 

 

 

 

男の子
うんちできる???

 

 

 

 

 

 

クラッシュ
⋯⋯できるぞ。今ここでって事なら答えはNOだ

 

 

 

 

会場大爆笑。

 

クオリティが高すぎる。

 

うーたもこの子のようにクオリティの高い質問が出来るようになったらまた来よう。勉強になりました。

 

一足お先にお昼ご飯

タートルトークを体験したあと次のアトラクションに行くまでほんの少し時間があった。

 

一応事前にWebで『ディズニーを上手く楽しむ方法』など調べていて

大体が「人より一歩先に行動を」というアドバイスがあった。

 

なるほど⋯⋯

 

素直に意見を取り入れた自分は

人より一足早く昼食を取る事にした。

 

先程のタートルトークから近いドックサイドダイナーへ。

 

 

ロースビーフサンド

ハンバーグカレードリア

そして

ランドと違ってシーではアルコールが飲める。

何時だろうと休日であれば

もちろんいただきます。

 

 

ただ...一足早すぎてうーたの食が進めない。

 

 

ほとんど待たずに食事ができたけれど

遊んでないで早く食べないと次のアトラクションに間に合わない.....

 

ニモ&フレンズシーライダー

一足先のランチを慌ただしく済ませて(ほとんど自分が食べました)

ファストパスを取っていたファインディングニモのアトラクションへ。

 

 

このアトラクションは自分も体験した事が無いなと思い

地図を見ながら移動すると

 

 

ここはかつてストームライダーがあった所だ。

そうかストームライダーがなくなってニモに変わったのか。

⋯⋯

ストームライダー好きだったのになぁ....。

 

緑のチカチカ、チェック!

それから~おやつのピーナッツ、チェーク!

もう....聴けないのか.....寂しい。

 

入場しようとするとスタッフに止められる。

 

スタッフ
お子様の身長他でチェックされましたか?

 

やましー
あ...いえ....してません

 

スタッフ
チェックさせていただきますねー

 

 

室内のアトラクションだけれど画面の動きに合わせて座席を動く為、身長制限があるようだ。

 

 

保育園で周りのお友達と比べても身長の小さいうーただけど

規定の90センチはクリアしていて腕に印をつけてもらった。

 

 

では中へ。

 

 

魚サイズに縮むことができる潜水艇「シーライダー」に乗り込んで

ニモやドリーたちと同じ目線で、広い海の世界を冒険するアトラクション。

 

 

 

 

これから何が起きるのか少し不安そうなうーた。

先程のタートルトークよりも動きがあるアトラクションの為、怖がらないか心配になったが

最中に横顔を確認するとめっちゃくちゃ楽しそうに笑っていて安心した。

 

動きのあるアトラクションも平気そう。

 

すごい...もうアトラクション2つ目。

 

アプリの使い方も慣れてきて

次のファストパスを取る。

 

 

次はアラジンだ。

アクアトピア

マジックランプシアターまで少し時間があるので

ニモの近くにあるアトラクション

アクアトピアに乗る事にした。

 

 

3人乗りのウォーターヴィークルに乗り込み、渦巻きや間欠泉、滝などが点在するコースを進むアトラクション。

 

待ち時間約40分ほど

 

普段40分待ちと書かれていたら凄い待つな......と思うが

 

ディズニー内にいると

40分!?すぐじゃん!

と時間がねじ曲がる魔法にかかるようだ。

 

 

待ち時間も写真撮ったりして遊ぶ

 

 

お前誰やねん。

 

さっきニモと海中で遊んだから魚顔になってしまった。

(近い距離から広角モードで撮っただけ)

 

基本的に何かしら二人で遊んでるため

そんなに待ち時間は苦ではないかもしれない。

 

ばっちこい待ち時間。

 

 

順番が回ってくる

 

列で待つ人々に挨拶をするうーた。

 

 

誰も手を振り返してくれなかったが気にしないうーた。

つよい。

 

 

 

 

 

 

 

 

昔だったら目の前だけをiPhoneの背面カメラで撮影してたが

今はインカメラで娘のリアクションの方を撮影したくて

カメラ切り替え、もう大忙し。

(これ自分だけじゃないよね?ね?ね?ね?

 

 

くるくる回転しながら進んだりバックしたり

二人で大笑いながらウォーターヴィークルに揺られていた。

 

 

 

 

 

目の前の渦を見て

やましー
あーーーー!!!あれに吸い込まちゃうヨォおぉぉぉぉ!!!

 

うーたを怖がらせようと思って言ったが......

 

 

 

大人な返答をされた。

 

うん。

保育園で素敵な教育を受けているんだろうな。安心した。

 

これでアトラクション3つめ。

 

マジックランプシアター

 

ジーニーが繰り広げる迫力満点のパフォーマンスが見られる3Dシアター。

 

このアトラクションは何度か体験した事があるので大体の内容は把握している。

 

入り口で3Dメガネを渡される。

 

合図があるまで3Dメガネはかけないでねとアナウンスされるが

 

 

かけてしまうのが人間の性。

(ここでかけない人がいたら会ってみたい)

 

上演が始まり

ジーニーの登場前に合図をされ3Dメガネをまたかける。

 

思わず避けてしまいそうになる迫力のある3D映像。

 

しかしやはり気になるのはうーたのリアクション。

 

ステージよりもうーたを見ていた。

 

予想通り目の前に色々飛んでくる演出がある度に

体がビクっと仰け反っていた。

 

正直アトラクションを見ているよりも楽しい。

 

新しいディズニーの楽しみ方を今、体験している。むちゃくちゃ楽しい。

 

アトラクション4つ目

 

次のファストパスは

 

 

アリエルのショーを観に行こう。

キャラバンカルーセル

次のアリエルのショーまで時間がある。

 

マジックランプシアターの近くにはキャラバンカルーセルという二階建てのメリーゴーランドがあった。

 

 

過去に遊園地でメリーゴーランドに乗った事がない。

 

え?

なんか乗るの恥ずかしくないですか?

おじさんだもの。

 

 

しかし娘と一緒に乗るのであれば話は別。

 

ゲームで言ったら聖剣伝説3と聖剣伝説4ぐらい違う。

(違いがわからない方はその方が幸せです)

 

 

こうして今まで

体験しようとは思わなかった事を

体験しようと思う事が

娘が出来てから自分がとても変わった事。

育児を通して自分が育てられております。

 

二階建てのメリーゴーランドは1階か2階が選択出来たので

少しでも景色が良さそうな2階へ。

 

お子様を連れて乗る場合は4列あるうちの外2列が一緒に乗れるようだ。

 

(ジーニーに乗りたかったけど馬。)

 

基本、外出時は自撮りしか出来ないので

iPhone11 proのカメラに広角モードが付いたのは革命的に嬉しい。

 

しかし....これインカメで出来るようになったらもっと嬉しい.....

外出時に自撮りが出来ないシングル家庭及びワンオペ育児家庭にさらなる革命をお願いします!

 

 

アトラクション5つ目。

スカットルのスクーター

まだまだ時間がありそうなのでマーメイドラグーンの手前にあったこのアトラクション。

 

 

ヤドカリの背中に乗って、カモメのスカットルのまわりをぐるぐるドライブするアトラクション。

 

要はスピード早めのメリーゴーランド。

 

段々と乗り物のスピード感が上がっている。

 

 

狙った訳じゃないけれど

この徐々に慣らして行く感じ.......

うまくディズニーを立ち回っている自分に満足感。

ふふ。

 

 

 

 

しかしそろそろ疲れが出てるのかご機嫌ななめ。

 

 

 

泣く。

 

 

 

 

しかし乗り物が動き始めると......

 

 

すっかりご機嫌真っ直ぐ平常運行。

 

それなりにスピードが出ていたけどこんな感じも平気なのだな。

 

アトラクション6つ目。

マーメイドラグーン

お子様連れのディズニーシーで多分1番オススメされるエリア。

 

 

アリエルのショーまでまだ時間がある。

 

なんかもうひとつぐらいアトラクションに乗れそうだな....

と思い散策していると.....

 

ドナルドとデイジーがいた。

 

写真撮りたいなー

でもいつもタイミング合わずとれないんだよな......

と物欲しそうに見つめていたところ

 

なんとデイジーの方からうーたを手招きしている

 

え?え?こんな事.....今までなかったんですけど.....。

 

 

 

キャラクターがいるアミューズメントに行っても親子共々引っ込み思案でなかなか写真を撮ってもらった事がなくて.....

めっちゃ.......嬉しい.....!

 

デイジーって特に嫌いでも好きでもなかったが

この瞬間から

控え目に言って大好き。

 

心の中でテンション上がりまくって撮ってもらった写真がこちら。

 

 

 

 

暗い。

 

マーメイドラグーンはどこもこのぐらいの照明ですからね。

 

写真を撮ってもらうのは恥ずかしいのでこのぐらいの暗さが丁度いいのかもしれない。

 

表情も硬くなく柔らかい気がする。

 

薄暗い写真さいこう。

 

 

 

 

お次はドナルド。

 

 

 

動きが速くてカメラに捉えられない。

落ち着いて欲しい。

 

 

 

何故かうーたにお尻を押しつけてくるドナルド。

 

 

 

うーた
どなるどたーおちりぐりぐりちてくるんだよーこやって

(説明するのがめんどいなので何言っているか解読してください)

 

そう言いながら嬉しそうに、果敢にドナルドに抱きつきに行っていた。

 

 

結局ドナルドは写真撮ってくれずに去っていった。

 

けっ。

 

キングダムハーツであれだけ協力して数々の死線を潜り抜けた同士なのに......

今日から自分ドナルドよりデイジー派になります。

 

うーたに

 

やましー
ドナルドとデイジーどっち好きー?

 

と聞くと

 

うーた
おちりのしっぽがぼしゃぼしゃ(ぼさぼさ)なんだよ

 

と尻尾の質感をdisった感想しか述べていなかったので

今日からうーたもデイジー派とする。

 

 

なんて事をやっていてもまだアリエルのショーまでもう少し時間がある。

 

ジャンピン・ジェリーフィッシュ

 

貝がらに乗り込みカラフルなクラゲと上下する乗り物。

 

この薄暗い照明。

 

ゆらゆら揺れるクラゲ。

 

.............

 

 

眠い。

 

そう。眠くなるのである。

 

そして待っている間、抱っこしているうーたの重みが増している。

 

間違いなく寝ている。

 

もう順番なのに。

 

寝ているところを見たスタッフさんが

 

スタッフ
寝てるのに無理に乗せずに起きてからいかがですかー?
スタッフ
起きた時にちょっとだけお待ちになるかもしれませんがすぐにご案内いたしますよ

 

やましー
え?並ばなくていいんですか?

 

スタッフ
はい。状況にもよりますけどご案内できます。

 

そんなに待ち時間なかったけど20分くらいはあった。

 

ここでやめても

起きてから並んだらすぐ乗せてくれるらしい。

 

やましー
ありがとうございます!ではそうします!

 

そう言って出口から出ようとした時

 

うーた
くらげのるーー

 

起きた。

 

まじか。

 

乗り物に乗り込む人達の流れに逆流して先程のスタッフさんの元へ

 

やましー
あの...起きちゃったんで乗ってもいいですか?

 

うーた
のるー

 

スタッフ
あ。はい勿論どうぞ!

 

ご迷惑おかけして申し訳ございません。

 

 

単純に本当に単純に上下するだけ。

 

シンプルオブシンプル。

 

アトラクション7つ目。

マーメイドラグーンシアター

 

アリエルが美しい歌声で歌い上げる映画「リトル・マーメイド」の名曲「パート・オブ・ユア・ワールド」や「アンダー・ザ・シー」。

映像と音楽、パフォーマンスが一体となった海底王宮のコンサート。

 

やっとアリエルのショーの時間。

 

なんだけど⋯

またもや.....

 

 

まじか。

お腹でてますよ.....

 

 

朝5:30起きで、はしゃぎ回っているから疲れて眠いのだろう.....

アンダーザシーは先日運動会のダンスでうーたが踊っていたので楽しめるだろうなぁと思ったけれど残念。

 

2019 娘の運動会

やましー おはようございます。こんにちは。こんばんは。やましーです。   早いもので保育園に入園してからもう3回目の運動会が行われました。   前回、前々回の記事ははこちら↓ &n ...

続きを見る

 

結局、寝たままショーが始まった。

 

自分がこのマーメイドラグーンでショーを見るのは何年振りだろうか。

 

確か以前みた時はアリエルのお父さんは登場してたか?

アースラが出てこないな....?と疑問に思い。

 

後々調べた所2015年にリニューアルしていた。

 

どうりで雰囲気が違う。

 

ショーが始まり少しするとうーたも聞き覚えがある曲だからかお目覚め。

よかった。

 

ショーの最中、唐突に

 

うーた
ありえるのぱぱむしばなの

 

やましー
は?

 

何言ってるのかさっぱりわからないからとりあえず

 

やましー
うん

 

と答えた。

 

何を言ってるんだこの子は。

 

そんな事より

リニューアル前に見ていたショーより迫力が増している。

 

うーたもアリエルの出番になり

歌ってる姿を見て大興奮。

 

一所懸命に拍手したり名前大きな声を出して呼びかけたりした。

 

昨年ランドに行って初めてパレードを見た時

自分は何故か感極まって泣きそうになったのだけれど

 

今回もこのショーを観て自分は泣きそうになっていた。

 

てか泣いた。

 

泣くポイントなどないのに.....

 

でも去年、分からなかった、「なんで自分は泣くのか」という事は

なんとなくわかった気がする。

 

娘が何かに興味を持って一所懸命に夢中になってるという事が感動するんだと。

 

そして単純に楽しそうにしている姿を見れる事が

今の自分にとって1番幸せで

あぁ...今幸せだなぁって感じて胸いっぱいで涙が出るんだなと。

 

 

確実に子供が出来てから泣き虫になった。

 

 

 

 

ショー鑑賞1つ目。

 

 

そうそう.....

『アリエルのパパが虫歯なの』が解明した

 

おかあさんといっしょの

 

 

これを見たかららしい。

 

槍が似てるんだって。

 

確かにアリエルのお父さんトリトン王はトライデントという槍を持っている

 

槍を

ここに繋げてくるとは........

いくらなんでも.....

むりやりやで。

BBB

さて。

うーたが乗れるようなアトラクションはそれなりに乗ったかな?と思い

ファストパスを取れるアトラクションもなくなっていた。

 

アリエルのショーが終わった時刻が16:30。

 

朝一番入場時にアプリの抽選で外れたショーが17:30ぐらいに開演するらしい。

 

流石に1時間前から並んだら鑑賞できるだろうと思い

ブロードウェイ・ミュージックシアターに向かう。

 

 

めちゃくちゃ並んでるではないか。

 

そしてアナウンスに耳を傾けると

 

スタッフ
17:30の回はお席が満席になりましたー

 

 

 

クソガッ!!!

 

 

 

1時間前でもう満席になってしまうのか.....

17:30の次の回が19:10。

 

 

さて...どうしたものか.....

とりあえずアイスでも食べて考えるか。

 

 

やましー
うーたーミッチーが音楽するのみたい?

 

うーた
みっちー?みたいー

 

うーた
みっちーすちー

 

 

そう言いながらミッキーの両耳をガンガン食す娘。

 

 

 

 

それなりにもう3歳児乗れるアトラクションは堪能したし.....

約2時間待つ事に決定した。

 

 

その間にうーたはお昼寝させよう。(っていってももう暗い)

 

 

疲れているのだろう。すぐ寝た。

 

 

 

さぁ。

 

 

 

ひまになりました。

 

 

そうこんな時はTwitterをしよう。

 

 

途中でトイレに行きたくなってしまった自分。

 

勿論うーたをひとり置いて行く訳にはいかない。

 

そこでスタッフに聞いてみる

 

やましー
あの....娘と2人で来ていてトイレにいきたいのですがまだ娘が3歳で1人にさせる訳にいかないくて一緒に並びの列から離れてまた同じ場所に戻っても大丈夫ですか?

 

スタッフ
わかりました!大丈夫ですよ!

 

なんだ.....スタッフに言えば列から離れてもいいんだ.....。

 

 

 

基本的に一度体験したアトラクションはあまり並ぶ事はないけれど

ショーやパレードの並びの待ち時間は苦になりません。

おすすめですよやましんぐる。

一家に一台どうぞ。

 

という事でシングルの皆さん又はワンオペ育児されている皆様と並び等、助けあいながらディズニーを戦略的に楽しく遊ぶオフ会を企画したいと思います。

いつになるかわかりません。期待して待たないでください 。

 

なんてやりとりをTwitterでしていたらあっという間に2時間が過ぎて

ブロードウェイ・ミュージックシアター内に入場。

 

 

 

寝ていたうーたも

 

 

 

 

丁度お目覚め。

 

 

「ビッグバンドビート」は、小粋でエネルギッシュなライブバンドによるレビューショー。

 

ビッグバンドジャズの迫力あふれる演奏をバックに

シンガーによる本格的な歌や

タップダンサー、ディズニーの仲間たちによる

素敵なダンスが繰り広げられる。

中でもミッキーマウスの素晴らしいドラムプレイは一見の価値あり。

 

 

観てよかった......

2時間待っててよかった。

いつものディズニーキャラがめちゃくちゃかっこいい。

 

うーたもリズムに乗りながら体を揺らしながら手拍子を自からしていた。

それを見ていて更に感動してしまった。

 

全編英語なので普段日本語でのパレード等に見慣れているとちょっと寂しい気がしたが

本当素晴らしいショーだった⋯⋯⋯!

 

ショー鑑賞2つ目。

ファンタズミック!

BBBが終わったのが20時前。

20時からはメディテレーニアンハーバーにてショー。

 

夜のメディテレーニアンハーバーを舞台に

魔法使いの弟子となったミッキーがイマジネーションの力を信じて

巨大なウォータースクリーンやレーザー光線、炎、光などの特殊効果で迫力ある

幻想的なディズニーファンタジーの世界を創造していく壮大なナイトエンターテイメント。

 

 

しかしもう大勢の人であまり見えなかった。

 

 

 

うーただけでも見えるように肩車。

 

 

 

パパのハゲが強調されるので前髪上げるのおやめいただきたい。

 

薄くなったなぁ⋯つら。

 

 

 

 

ショーは

ほとんど見えなかったけど

うーたには見えていたようなのでよかった。

花火

夜のショーが終わった後にはパーク内で花火。

 

 

でもうーた花火が苦手で泣いちゃうはず⋯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え。

怖がらない………!

 

花火も勿論

2人で花火を見ていられる事自体に感動⋯⋯。

 

本当成長だ.........。

 

次の夏は花火見に行けそう。

 

楽しみがまた増えた。

晩ご飯

この時間になると飲食店も空いていて

家に帰ってからのご飯ではもう遅いし食べて行く事に。

 

 

お昼もそれなりにしたけど晩ご飯もお値段結構する.....

家族が多いとディズニー出費ってかなりの額になると思われる.....

 

さぁお腹もいっぱいになったしもう閉園時間が近い。

たくさん遊んだ。体力限界だ。もう帰ろう......

 

 

.......と思いきや

海底2万マイル

 

自分の中でディズニーで1番つまらない認定をしている

海底2万マイル。

 

正直これは20分待ちでも乗りたくない。

 

しかし5分で乗れるとの事だったので

それならいいかと思い乗る事に。

 

深海を探索するアトラクションだけど

 

やっぱり....つまらない.....。

 

 

うーたはじっと前を見つめ深海を観察してる様子。

 

途中で出てくる半魚人?に

 

うーた
こんにちわーっ

 

と挨拶をしていた。

 

これに限らずだけれど暗くて子供は怖がりそうなアトラクションは平気なんだな。

 

という事でアトラクション8つ目。

まとめ

という事で

開園時間の8時から閉園時間の22時までディズニーシーで過ごしました。

 

14時間⋯⋯長いですね⋯⋯。

 

次の日全身筋肉痛でした。

 

前回ランドに行った時はアトラクション0だったのに対して

今回はアトラクション8つショー3つ。

 

これでもかと言うほどに満喫出来たんじゃないでしょうか。

 

今までファストパス等利用して効率的に遊んだ事がなかったのですが

今回はアプリを使って

次はここ行こう

次はあそこと行こう

と考えながら動きました。

その所為なのか14時間が一瞬で過ぎた感覚になります。

 

 

 

去年よりもより一層楽しむ事が出来ました。

 

あたり前の事なんですが

ディズニーで楽しむ事が増えてくる事=成長

だなぁと思いました。

 

娘の乗れる乗り物が増え遊べる幅が広がり

前回なかった変化が見られて

成長を確かめ感じられるなぁと。

 

別にディズニーでなくとも良いのですが

夢の国で成長を確かめるってなんだか素敵じゃないですか。

 

だからきっとこれから先も毎年、うーたの成長を確かめにこの場所に来ると思います。

 

来年行くとしたらまた乗れるアトラクションもきっと増えますね

ジェットコースター系も乗れるかもしれないですね。

 

「あぁ⋯もう一緒にジェットコースター乗れるんだ」という

恐怖ではなく感動の涙を絶叫しながら流すかもしれません。

楽しみです 笑

 

子供と2人きりで行くのは色々と大変だけれども

今まで一緒に行った誰よりも

娘と一緒に同じ体験をしている事が

楽しいと思います。

 

 

いつまでも娘と同じ目線で一緒に楽しむ親でありたい。

 

娘が感動し一所懸命になってる姿を見て

感動できる親でいたいと思っています。

 

『パパとディズニー行くの嫌だよ』と言われる日が来るまで

また一緒に行こうね。

 

パパにまたひとつ大切な楽しい思い出をありがとう。

 

 

 

 

 

つらつらと感想のみを垂れ流していたらもう1万字になろうとしています。

 

特に役に立つ訳でもない文字列をここまで見ていただきありがとうございます。

 

ちなみに

 

やましー
うーた1番今日楽しかったのなに?

 

うーた
うーんとね・・・・・

 

 

うーた
うみのやちゅー(海のやつ)

 

 

まさかの

海底2万マイル。

 

 

 

まじか。

 

 

 

それではこの辺で

しーゆー。

この記事にて初めて当ブログにいらっしゃった方へ

はじめましてはこちら

336

336B

各snsでブログの更新をお伝えしております

フォローして頂き

シェア、リツイートして頂けると嬉しいです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
やましー

やましー

娘が生後11ヶ月の頃ひとり親になった美容師です。 シングルの気持ち、体験、育児、日々の生活や 本職の美容師の経験からヘアに関する役に立ちそうな情報など色々発信して記事にしていきたいと思っています。

-体験談

© 2020 Yamashi-blog