シングルパパの考え事

Twitterをはじめて一年が経った日

投稿日:

やましー
おはようございます。こんにちは。こんばんは。やましんぐるです。

 

本日4/13は自分がTwitterをはじめて一年経った日でした。

 

Twitterはブログを始める前から自分の心境などをつぶやいておりました。

 

この一年で有難い事にフォローしてくださる方が増えていて

嬉しい限りでございます。

 

ツイートが増えると古いツイートを見るのに

めっちゃスクロールしなきゃならないですよね。

 

地味に大変です。

 

そこで昔の心境や思いを残す備忘録的な意味で

この記事内に載せようかと。

 

 

 

 

これが自分の初ツイートでしたね。

一年前の今日二人暮らしが始まって半年の頃。

生活には慣れ始めてきて

仕事と育児をして思った感想でした。

 

 

これね。シングルパパなら一度は必ず遭遇する現象。

 

 

これは自分のブレない信念のようなものですかね。

「産んだから親じゃない
育てあげて親になるんじゃないのかと。」

この部分は世の中には育てたくても育てられない親もいるのに

子育てを放棄した元嫁への怒りもありましたね。

 

 

 

ベランダから外を見たときにいた親子三人の光景を見て思った事でしたね。

シングルで余裕はないけどこれから乗り越えていけるよなって思ってつぶやきました。

 

 

 

今日出来ることは今日やろう。

明日やろうは大バカ野郎。

っていうのもわかるんですけど

やっぱり疲れたら休みます。

どうせ完璧なんてこの世にないし。

 

 

他に理由なんてありません。

 

 

夫婦生活続けるのってお互いが努力しなきゃ継続するのは大変じゃないかなぁと思って。

 

 

 

これもあるあるですかね笑

 

 

これは今でもきっといつまでも思います。

残念な結果に終わった自分の結婚でしたが

うーたはあの人でなければ存在しませんから。

うーたが居ない人生はもう考えられないですからね。

 

 

先日この言葉を頂いたお客様がご来店されてこの言葉に救われたとお話したのですが

当の本人は「言いましたっけ?」

そんなもんです笑

いいんです自分の中にずっと残ってますからね。

 

 

 

 

これほんと思います。

だらだら過ごしたってその時に見たテレビとか何気なく聞こえてた音楽とか

そんな体験も誰かとの会話に繋がったり。

今の自分に関してはブログに残せるという事ですかね。

ホント生きてるだけで無駄なんて何もないなぁと。

 

 

 

この頃芸人の方がシングルファザー になったという事をワイドショーで知りました。

そこで使われていたパイオニアという言葉。

なんか嫌だなと思いました。

 

 

 

少し大きくなった時、境遇に負い目を感じないように。

少しでも小綺麗にしていたいなと思うんです。

美容に携わるものの特権かもしれませんね。

 

 

 

 

自分が幸せなら子供だって幸せなはず!

はいこれが自分勝手な思考の始まりです笑

でも暗いよりいいじゃない。不幸せよりもいいじゃない。

 

 

 

親になって見ないと親の気持ちわからないですよね。

自分は親なんていなくてもーって思って生きてきたつもりですが

愛情もらっていつも守ってもらっているんだと

子供ができてから思いました。

この愛情のバトンを渡す番が今自分に来たんですねぇ。

 

 

 

忘れたくなくてブログを始めました。

でもこの頃の感覚はやっぱり薄れていきますね。

成長はすごく嬉しいけど少し悲しい....。

 

 

 

強くなるんですよねー本当に。

そのぐらい事なら大した事ない!はっはっは!

みたいな感じで。

でももしうーたが居なくなったら....

立ち直れないかもしれません。

 

 

 

多分辛いって思うのって考え方次第だと思うんですよね。

一日中ずっと辛いって事ないと思うんです。

少し見方を変えたら、少し違う角度で考えることが出来たら

実は楽しい事かもって思えると思うんです。

これをうーたには教えたい。

 

 

本当周りに恵まれて生かされてる人間です。

だから自慢したい 笑

 

 

まじ経験値の量半端ないっす。

 

 

 

 

これね。本当不思議。
そして今が一番人生で充実しているって事。

 

 

 

 

自分という存在はこの世の中でたった一人だけど

社会には自分の代わりはいくらでもいる。

でもうーたの父親はやましーなんです。

当たり前のことだけど

すごいなって。

 

 

 

これは当ブログ「シングルパパの生きる道」を続ける一番の理由ですね。

 

 

 

この気持ちは忘れないでいたいですね。

思い通りにならなくてもその瞬間がきっと過ぎたら幸せなんだと思うのです。

 

 

 

 

はい!他にも色々呟いているのですが

 

めっちゃ長くなりそうなので 笑

 

当ブログをご覧いただいている読者の方

Twitterをフォローしてくださっているみなさん。

 

いつもありがとうございます。

 

こうして見返して見ると一年前とあんまり思っている事は変わってないなと

なんだか安心しました 笑

 

 

これからもブログ、Twitter、その他sns。

よろしかったらおヒマな時に覗いていただければと思います。

 

それではこの辺で

 

シーユー。

この記事にて初めて当ブログにいらっしゃった方へ

はじめましてはこちら

336

336B

各snsでブログの更新をお伝えしております

フォローして頂けると嬉しいです。

Twitter

Facebook

Instagram

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
やましー

やましー

娘が生後11ヶ月の頃ひとり親になった美容師です。 シングルの気持ち、体験、育児、日々の生活や 本職の美容師の経験からヘアに関する役に立ちそうな情報など 色々発信して記事にしていきたいと思っています。

-シングルパパの考え事

Copyright© Yamashi-blog , 2018 All Rights Reserved.